PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Eye Candy

IMG_4736.jpg
翌日は、お山に向かいました。


IMG_4719.jpg

海に近いmさん邸を後に、
今度は山の方に向かって走ります。

IMG_4725_20090915022331.jpg

この地方へは、過去に3度訪れたことがあります。
一番最後はもう10数年前のこと
当時、San Diegoに住んでいた友人カップル邸に滞在の折に足を延ばしたのです。

IMG_4734.jpg

お久しぶりな、Temecula地方です

今回は、ここにある2軒のキルト屋さんと、
そしてもちろんワイナリーめぐりが目的です

IMG_4735_20090915022343.jpg

ホテルにチェックインした後は、この日最初のお目当てのキルト屋さんへ
このアーチをくぐりぬけると拡がるのが、
Vintageな香りでいっぱいのOld Town Areaです。

ちょうど西陽の強く射す時間で、上手く写真を撮るのにひと苦労→諦めました。

IMG_4473.jpg

Old Townに入ってすぐ左手にありました、Quilter's Coop
Peppermint Greenの2階建ての建物が目印です。

このお店は、先日ご紹介しましたこちらの雑誌に掲載の、
Temecula Quilt Co.のページの後の『周辺の見所欄』にて紹介されていましたので、
この地を訪れた際にはぜひ行ってみようとは思っていましたが、
お店のサイトには特徴的な印象がなく、
どんなお店なのかな~?という感じでした。
Lさん、お店情報をありがとうございました。

お店の外で待つつよ吉に、たぶんすぐに戻るから、と言い残して、
さぁ、ドアを開けてお店の中へ

IMG_4743.jpg
IMG_4748.jpg
IMG_4744.jpg
IMG_4746.jpg

きゃあ~、キケン度300%地帯に侵入
右も左も前も後ろも、どこもかしこも魅力的なあれこれでいっぱい
視線が定まらないまま、そのあたりをウロウロ開始

IMG_4747.jpg
IMG_4753.jpg

店内のあちこちに小さなディスプレイのコーナーが設けられていて、
クルクルッと束ねられたコーディネートされたFQsやFat 8thなどが
誘惑の眼差しを投げかけています←とっても魅力的なオーラ

IMG_4755.jpg

お店の入り口を入ってすぐ右手のエリアは、
Civil WarのReproものがいっぱい

IMG_4760.jpg

もうどれもこれも可愛くって、
そのコーナーごと全部お持ち帰り決定←恐ろしい物欲との闘いの始まり

闘いといえば、そのお相手は物欲だけではなくて、
ご覧の通り西陽と店内の照明も写真撮影にはとても手強かったです

IMG_4756.jpg
IMG_4758.jpg

あちらのコーナーの布たちからもこちらのコーナーの布たちからも、
ジ~ッと見つめられているかのような、キョーフの館めぐり

IMG_4774.jpg
IMG_4759_20090915025628.jpg

この『クルクルッ』と丸められた何種類かの布を集めたFat 8thの束に見つめられると
なぜかとっても弱いことが、今回のお店訪問にて確認されました
FQsを何種類か手に入れるよりも、
その半分の大きさのFat 8thを倍の種類欲しい~、と思うのは、
最近のマイブームがMini Quiltだからでしょうね。

IMG_4764.jpg
IMG_4775.jpg

数歩歩いては立ち止まり、
また数歩歩いてはパシャッとなり、
このCivil War Reproエリアからいつまで経っても前に進めません

この辺でしばし我に返り、
そういえば私にはお外で私の帰りを待っている連れがいることを思い出します
携帯に連絡しようとしたその瞬間に入り口のドアが開き、
事態を察したつよ吉が登場

そうなの、嬉しいことにはまっちゃって動けないから、という
わけのわからない言い訳に、やっぱりね~、と苦笑しながらも、も
もはや撮影すら難しくなって来ていた私の代わりにカメラマン役に変貌するつよ吉

はぁ、やっとの思いで角を曲がり

IMG_4800.jpg
IMG_4820.jpg

この辺りは、Patriotのコーナー

IMG_4821.jpg

後ろを振り返れば、

IMG_4818.jpg
IMG_4819.jpg

そしてまた入り口方面に誘われたのはこちら↓↓↓のせい

IMG_4793.jpg

可愛い~

IMG_4795.jpg

これは、大きなキルトパターンの中の1ブロックだけを使って作られた
Table Topper?、Wall Hanging?な
なるほど、無限のアイディアが私たちをより深い世界へ誘うという好例

IMG_4779.jpg

ここからは、入り口から入ってすぐ左手のPrimitiveコーナーの始まり。

IMG_4777.jpg

こんな光景を見せ付けられてしまうと、
我が家のインテリアにはCivil WarもPrimitiveも全然合わないなんていうことは、
まったく記憶の彼方=ひたすら自分の好みの追及

IMG_4780.jpg

大きなドレッサーに目を奪われながら、少しずつ前に進みましょう

IMG_4781.jpg

この独特の温かみとリラックスしたVintageな雰囲気に吸い込まれそう。

IMG_4783.jpg

そして遂にたどりついてしまった、禁断のWoolエリア
IMG_4784.jpg

私の第一次キルトブームの頃より、
行く先々のお店で薦められるWool Appliquet
普通のAppliquetは技術的に苦手だけれど、Woolはベツモノ。

IMG_4785.jpg

すぐお隣を見れば、そちらはPrimitiveなクリスマス
ツリーの周りをぐるっと一周してみましょう

IMG_4790.jpg
IMG_4799.jpg

いよいよ真のキケンが迫りつつあります

IMG_4787.jpg

何々これは
見たことのないVintageチックなColonial Christmasがいっぱい

いけない、いけない、まだまだ先があるのです。

IMG_4802.jpg

さきほどまでの、入り口周辺エリアだけで既に1時間が経過しようとしています
この辺を決死の覚悟?後ろ髪を惹かれながらの脱出を果たすと、
↑↑↑のようなどこのお店にもあるような、
ほっと胸をなでおろす光景=普通のキルト屋さん、が待っています。

IMG_4806.jpg

この奥は、TraditionalとContemporaryなChristmasエリア。

IMG_4810.jpg
IMG_4811_20090915053720.jpg
IMG_4812_20090915043005.jpg


IMG_4807.jpg

このお店はかなりオールマイティな品揃えです。
最新の人気のラインもよりどりみどりですが、
そちらの布とは目を合わさないようにして回ります
やっぱり、そのお店の特徴的な作品や布を見たいですものね。

IMG_4816.jpg

Halloweenをメインとする、秋のコーナーも。

IMG_4814.jpg
IMG_4815.jpg

お店の一番奥まったところには、
クラス用のお部屋とセール品が埋もれている魅惑の小部屋がありました。

セール品とはいえ、そんなに古いラインではない布たちが、
かなりのお買い得価格にてありました。
まるで、カリブ海に沈む海賊船の中のお宝トランク?な中に
ぎっしりと詰まっていて、そちらもまたまた魅力的

そろそろお買い物の最終決定を下さなければならない時がやってまいりました。
・・・どれもこれも強力なアピールを私に投げかけて来て、
もう目が泳いでしまってなかなか決めることが出来ません

IMG_4823.jpg

私のお相手をしてくださったCarolynさんが、
レジに山積みになった『候補者たち』の品定めをお手伝い下さいます。

IMG_4826.jpg

このお店らしいものをアリゾナに連れて帰りたいんです、という、
一見筋の通ったような、でも本当はわけのわからない私の要望を、
オーナーのJoAnnさんも一緒に戦略会議中

茶目っ気たっぷりのCarolynさんは、
レジに表示された合計金額を両手で覆って、
一緒にいたつよ吉には見えないように隠してくださったり

お店の中の見学にかかった時間と同じくらいの時間を費やしての
大騒ぎな品定め中には、思い出に残る嬉しいことがありました。
のちほどお披露目することにいたしましょう

そして、名残惜しくもいよいよお店を去る時となりました。
出口のドアを開ける前にもう一度振り返って、
お店に入って来た?時間前に真っ先に目に留まったコーナーにお別れを

IMG_4829_20090915045838.jpg

TQCのMonthly Mini Quiltのパターンのデザイナーの
Lori Smithさんの新刊(古いパターンを集めたもの?)とそのModel作品。

IMG_4831_20090915045838.jpg

なんと、世にも細かいHand Quiltingがほどこされていました

店内めぐりでは、あちこちの小さなディスプレイに心も目もすっかり奪われたまま、
それぞれの作品のキルティングの入り方などにまで全然気が回らなかったことに
この時はじめて気がつきました
が、ここでもう1周再スタートで店内ツアー第二弾に踏み切ることは許されず、
いえいえ選び抜いた宝物の数々で心は十分に満たされていましたから、
気を取り直して『またの機会』を楽しみに、お店を後にしました。

IMG_4021.jpg

さて、お会計の段で嬉しい頂き物↑↑↑を賜りました
お店のスタッフのKerryさんが販売用に作っておいでの、
Miss Rosie's Quilt のスイカ型の巨大なPincushionです

今回は、とてもたくさんの画像を載せましたが、
ほら、ここ↓↓↓にも、

IMG_4793.jpg

そしてここ↓↓↓にも

IMG_4816.jpg

実はこのパターンには、私のLQSレジ脇でこの夏誘惑されましたが、
まだ作ってみていなかったのです。

なんて素敵なサプライズ、心よりありがとうございます

IMG_4014.jpg

ワクワクのお店訪問の後は、
素晴らしい体験の余韻を楽しむ現実逃避ツアーへ

IMG_4905.jpg

L嬢: ママ、ところで私にお土産はないの?

IMG_4043.jpg

ママ: ないの
     あっそうそう、♪Yumichanがとっても可愛いものを下さったのよ
     後でみなさんにお披露目しちゃう?

| Quilt | 13:20 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。