PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Stitcher's Paradise

IMG_4646.jpg

mさんとの待ち合わせは、美味しい和食のお店にて


IMG_4645.jpg

ホテルから待ち合わせ場所まで、約15-20分の道のり。
私の苦手な大都会ならではの行き先表示に次々に襲われます

IMG_4643.jpg

mさんとは、去年mさんがアリゾナにみえた時にご一緒して以来、
面白くて素敵なご主人さまとははじめてお目にかかりました。
mさんご夫妻とつよ吉と私の4人で、ここで既にかなりの盛り上がりぶり

美味しい和食のお店でランチをご馳走になったあとに向かったのは、

IMG_4648.jpg

素敵なFront Porchが印象的な、mさん邸

このPorchにブランコ式のベンチを置いてステッチしたら気持ち良さそうとか、
ハンモックを置いてお昼寝じゃない?←つよ吉談、などなど、
およそのお宅の前で、すばらしい妄想が拡がります

IMG_4706.jpg
IMG_4708.jpg

中に招き入れていただいて、
早速あちこちの壁に掛かっているステッチ作品を鑑賞です

IMG_5170_20090913092321.jpg

↑↑↑こちらはmさんの最新作のTable Runner

mさんのキルト歴はなんとこの初夏からだそう。
去年の秋から私が申し込んで手付かずのままだったこちらのBOM
途中参戦されたのが始まりです。

IMG_4715.jpg

それが、たった数ヶ月でもうFree Motion Quiltingまでこなされて
ご覧ください、この細か~いStipple quilting
いまだに何もかもがな私は・・・

しばし、4人で歓談の後に、今度はお二階へと。

IMG_4650.jpg
IMG_4651.jpg

階段を上がる途中の壁にも、大作が

IMG_4657.jpg

そして遂にステッチ作品の秘密基地に到着です
Door Stopper、可愛いっ←ここで既に興奮状態

IMG_4659_20090913092110.jpg

お~、どこかの布と糸に埋もれたミシンとは全然違った、
すっきりと綺麗に整頓されたミシン周り。
ミシンの下に敷いてあるのもステッチ作品でした=大物(撮影し忘れ

IMG_4660.jpg

こちら↑↑↑は、最新作のDatch Samper=画像で見るよりも実物はとっても大きいです。
繊細なステッチの目と糸の色味が上品でmさんの印象とぴったりです

IMG_4662.jpg

このお部屋は、真っ白な家具で統一されていますが、
ガラスの入った素敵なCabinetの中には、
小さなステッチ作品の数々が収められていました。

IMG_4668.jpg
IMG_4667.jpg
IMG_4669.jpg
IMG_4670.jpg

ちっちゃな赤い小物たちは、
まるでDoll houseの中みたいです

IMG_4671.jpg

お~、このWhiteworkたちは、去年の年末にお披露目があった3姉妹
あとでゆっくり広げて見せていただきましょう。

IMG_4672.jpg
IMG_4697.jpg

ふふふ、禁断のステッチ専用の棚に、
キルト用の布が侵食し始めていました

IMG_4698.jpg

そしてこちら↑↑↑は、mさんと私が知り合うきっかけとなった、
お嬢さんのダックスちゃんのバルちゃん=現在東京在住。

mさんのご主人に、私達の馴れ初め(?)を問われて、
出会い系サイトで知り合いました~とお答えして、
まじめなmさんのご主人にギョッとされたことを察知して、
いえいえ、その出会い系サイトとは私のブログなんです~、と
またまたわけのわからないお返事をお返ししておきました。

何年か前の年末に、
突然の思いつきでワンちゃんと猫ちゃんの首輪プレゼントなる企画を開催しました時に
応募してくださったお一人がmさんでいらしたのです。
・・・あの時以来、西からの強力な刺激光線にすっかりやられています

IMG_4679.jpg

BBDがお好きなmさん、たくさんのBBD作品を拝見しましたが、
今年のStockingシリーズをこんな風に飾っていらして、
ひとつも作っていない私も、すぐにでも真似っこさせて頂きたいディスプレイでした。

IMG_4685.jpg
IMG_4680.jpg

まだまだ、あるある、たくさんのステッチ作品たち
私は興奮のあまり、我を失なっていたかもしれません。

IMG_4683.jpg

あ~、これこれ!!
mさんと去年の夏にThe Atticを訪れた時にお揃いで買ったチャートだわ

IMG_4694.jpg

どこかで見覚えのあるこのHexagonsのピンクッションが、
mさんのキルト魂に火を点けてしまったそうです

IMG_4693.jpg

まだまだたくさんのお宝作品があったのですが、
あまりの刺激で撮影がおぼつかず

そういえば、完成された後のお仕立てがまだな大物もいくつか。
その中のひとつ、Ann Trumpさんは糸の色がお気に召さないとかで、
クルクルと巻かれたままでした→こっそり頂いて帰ればよかった

そろそろ立っていることが困難(興奮のせいで、めまいがしました。)になった頃、
mさんといえばこちら↑↑↑、大判Prairieのお披露目です。

リネンの大きさはちょうど1ydだそうです
す、すごい、なんて大胆な発想!!
時々この手のプロジェクトをどなたかの所で拝見しますが、
実物はそれはそれは迫力満点でした

まだ埋まっていない所の構想などを伺ったり、
くらくらして立ちくらみに襲われそうでした。

IMG_4704.jpg

そして、先にチラッと拝見したWhiteworkの三姉妹に再登場願いました。

いつかはまってみたいWhiteworkの世界
細かいし丁寧だしきっちりとステッチしてあるしで、
内緒でこっそり持ち帰りたかったほどにオーラが出ていました
・・・次回の訪問の時には、大きなバッグを持っていかなくちゃ

カリフォルニアの明るい陽射しが差し込む、
とても綺麗で素敵なお住まいにお訪ねして、
私も旅行から帰ったらお掃除が終わっているといいになぁ~、なんて思ってみたり

このほかにも、普段mさんがステッチされる専用の場所なども拝見しました。
すっきりと整えられた美しいテーブルと
燦々と入る陽が心地よい空間です

IMG_4655.jpg

お部屋を出たところにもまだいくつかの作品が飾られていましたが、
もうフラフラで撮影を続けることは困難な状態だった情けない私

この後、階下で遊んでいた♂チームと合流して、
まだまだ歓談は続きました。

次は、ご主人もつよ吉もお留守の時を狙って、
心行くまでmさんのステッチ作品に溺れたいものです=夢

IMG_4716.jpg

夢のようなステッチの世界を堪能させていただいた後には、
勿論現実が待っています=夕餉は焼肉

夕餉のテーブルでも、私達の夢のお話は広がります。

いつかまたmさんがアリゾナにお越しの際には、
ステッチ屋さんも、そしてキルト屋さんにもご一緒しましょうね~、ですとか、
少し前にアリゾナに出来たらしい、ちょっと評判のキルト屋さん
ちょっと怖くてまだ覗いてみていないんだけれど、
mさんとだったら勇気を出して伺えるわね、などなど。

そのお店、なんとあちら系の男性3人が経営していらっしゃるという、
ちょっと素敵なお店らしいのです。
お店の広告にも、飲み物と手作りクッキーをご用意してお待ちしています、
ってあるんです

そして、美味しいビールと共にどんどん夢は広がり続け、
しまいには、mさんのお友達ステッチャーさんのM子さんと、
M子さんとお知り合いでいらっしゃるらしくて、
去年の秋の里帰りの際に私もお目にかかったcさんもL.A.までお誘いして、
そしてアリゾナへ拉致しましょう、なんていう、
まるで怖いもの見たさでいっぱいな計画もご本人たちの知らないところで
mさんと私の間で勝手に浮上中です

M子さんとcさん、聞こえますか~~~

そのmさんは、ただ今お江戸にお出まし中です。
M子さんとの密会をお楽しみの頃でしょうか?

mさん、この度は随分と急なお伺いだったにも関わらず、
快くおもてなしくださいまして、ありがとうございました。
mさんとの夜中のLAXへの2人旅、
ちょっとした良い思い出になりました

今度は、我が家にもぜひご主人さまといらしてくださいね

そして、プチ旅行記はもう少し続きます。

次回は、またまた興奮度200%の某キルト屋さん×2軒の巻
私が今までに伺ったキルト屋さんの中でも1,2位を争うほどの
まさに天国のようなお店でした

| Misc. | 20:09 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。