PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Can you keep a secret?

IMG_3346.jpg

"Ravens & Pumpkins & Cats, Oh My!" by CHS
Fabric: VTG Autumn Gold by Lakeside Linens 40ct
Fibers: WDW

L嬢: ママのヒミツ、ご存知なくて
    じゃあ、美味しいおやつを私に下さってから、この先をご覧下さいね。


久しぶりにちょっと小さくて可愛いものを、
しかもHalloweenまでにはまだ3ヶ月もの余裕があるなんて思って始めたのに、
不覚にも針を休めることが出来ないほどに楽しんでいます

来月にはBBDからもHalloweenのチャート集が出ると伺っているというのに、
この黒猫ちゃんにはすっかりまいりました
IMG_3335.jpg
なるほど、ステッチではこの手のデザインも『あり』にしているわけですから、
キルトでもこういうのもありにしてしまえばだいぶ心が楽になりそう、なんて
また都合の良い口実を見つけては、秋のキルトに熱い視線が向いています。
IMG_3444.jpg
↑↑↑は、この日はじめてこちらのキルト屋さんに伺った折に目に留まったキルトたち。

中央奥のPumpkinと手前左手のLog Cabinのキルトがずっと気になっていて、
この系統のキルトは作らないと決めていた心がグラグラと揺れ動くことあれから2ヶ月
こちらのお店はこういうTraditionalなデザインのキルトがお得意なので、
店内に展示されているサンプル作品は殆どこの系統ということもあり、
Contemporary系を目指すはずだった私も
いつの間にか緩~く、でも着実に洗脳されているらしいです
IMG_3353.jpg
お店に伺う度に随分長い時間このキルトの前に立ちすくんでいる私を
お店の方々はもう憶えていらっしゃるらしく、
毎回のように『いつから始めるの?』と尋ねられます

そしてつい先日のこと。

展示作品の模様替えのためにこの2枚のキルトがずっと掛けてあった所からはずされ、
いつもの所にないことに気が付いて軽いショックを覚えた私は、
『あのキルトたちはもう展示されないの?』とお伺いしてみると、
『移動したのよ、ほら、あっちの壁の高い所に掛け直してあるでしょう?』と教えて下さり、
『Log Cabinの方は本当に簡単にすぐに出来ちゃうから作ってみる?
キット、作ってあげるわよ』との誘惑が
しかも、このLog Cabinのキルトにはヒミツがあることも教えて下さったのです。

そのヒミツとは
Large_BX-095.jpg
↑↑↑をよ~くご覧ください。
綺麗なBlocksたちはこんな感じになっています。

お分かりになられた方は鋭いですね、というか、
私があまりにも鈍感だと認めざるを得ない衝撃の事実がありました。

OMG

お店の方が『このキルトはこの布で作ったのよ』と
Boltごと布を棚から持って来てくださったあの瞬間は忘れられません

これはCheater Fabricと言って、
すでにこの模様がプリントしてある布で作られたものだったのです
この2ヶ月の間、お店に伺う度に何度も手にとってうっとり眺めていた私は一体・・・

でもでも、私の名誉のために付け加えておきますと、
これはれっきとしたmodaの布でして、
よくある質の悪いプリントの布ではないのです。
とにかく趣味よくとてもよく出来た模様です

これでこのキルトへのお熱が一気に冷めたのでしたら良かったのですが、
そんなに簡単にこんなに素敵な(?)ものが出来るのだったら、
そうだわ、パティオ用にどうかしら?なんて、
まだこの布に手を伸ばしても良いものか、しつこく悩んでいます

・・・知らない方が良いヒミツって、あるのですね。

| Cross Stitch | 15:06 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。