PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Not bad?

IMG_2080.jpg
年ぶりに、Walking Footを使ってQuiltingに挑戦


先週末、マッハで出来上がったQuilt TopをQuilt Shopに持って出掛け、
Quiltingの模様のことや、裏布の選択、
それから、Scallop Edgeにするかしないかなどについて、アドバイスを頂きました。
IMG_2078.jpg
Machine Quiltingが大の苦手で、
Walking Footを使ったシンプルな直線だけのQuiltingは何とかなるにしても、
憧れのFree Motionは絶対に無理
IMG_2085.jpg
小さなサイズだったら行けるかも?とひらめき、
そろそろ新しいのが欲しいなぁと思っていたPot Holderを作りがてら、
まずは直線だけのQuiltingをしてみました。
IMG_2082.jpg
Diamond形にQuilting Lineが入るように、ただただ真っ直ぐ縫うだけですが、
良い調子かもしれません←かなり自分に甘い
すっかりご機嫌

このRetro+Wonkeyな布合わせは、Kitchenにぴったり。
逆に、こういうセンスは我が家ではKitchenでしか遊べない楽しみです。
IMG_2093R.jpg
Pot Holder by Amy Butler @ In Stitches
Fabric: Recipe for Friendship by Mary Engelbreit @moda
Moda Essential Dot @moda

それにしましてもこの面白いWonkeyさ加減は、
わざわざUnevenな4 Patchにしなくても、
普通の4 Patchでよろしいのでは?な感じの、
まだまだ壊れ切っていない中途半端な感じがするのは気のせいでしょうか?
IMG_2098.jpg
さて、7月の始めに最近のお気に入りのお店にて
Free Motion Quilting Classが開催されるそうで、
早速Sign Upしてまいりました
そのクラスで習うSample作品を何度も繰り返し拝見して、すっかりその気
あとは、私の脳+お手々の連動性の問題、かしら

こちらでは、自分でQuiltを作る方でも、
仕上げのMachine Quiltingだけはプロにお願いする、という方が割と多いようです。

私も7月のクラスでの感触を見極めてから、
も~し『少しの練習』で何とかならない場合には
これからは迷うことなくLong Arm Quilterさんにお願いすることにしようと決めました。
あの流れるような美しげな曲線は、Quiltのおめかしの大切な要素ですから。

というわけで、今回のFree Motion Quiltingのクラスは
私にとって2度目=最後のチャンスということになりそうです。
  
               
* * * メールのお返事が遅れていますことをお詫びいたします * * *

| Quilt | 10:05 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。