PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Hanna Thornbush - May

IMG_2059.jpg
来月開講のOn-line ClassのKitが届きました。

こちらの画像をクリックすると、拡大してご覧になれます。


今年はBand Samplerの年、と決めてありました。

その理由のひとつは、
去年の秋にこのHannah Thornbushのクラスの開講を知ったことと、
IMG_6814.jpg
年末に手に入れたこちら↑↑↑に掲載のBand SamplerのCollectionが
あまりにも眩し過ぎたせい

半年以上も待って、楽しみにしていたその日がやっとやって来ます

本当は、UFOになりそうなWIPのEnglish Sampler
今月中に完成させることが目標でしたが、
最近ではかなり重症のキルト熱にうなされ、
English SamplerはといえばMetallic Fiberの苦しみに耐えられず、
そんなこんなで遂に本格的な夏が始まってからはこちらが復活

何一つ片付いていない数々のお楽しみの中に、
また新たにHannah嬢が仲間入りです

向こう10-11ヶ月の期間で開催されるこのクラス、
一体どんな困難?お楽しみ?が待ち受けているのでしょうか。
IMG_2063.jpg
Kitにセットされている材料をひとつひとつチェックしながら、
それがもう既にイバラの道であることが薄っすら見えているような。。。
例えば、指定の糸の大半は、大の苦手なSilk d' Paris
あの、独特の光沢感=ツルツル滑ってXXXが上手く出ません。
IMG_2068.jpg
そういえば、こちらも準備万端です。
真っ白なBand Sampler

いつものステッチ屋さんのオーナーのJeanに相談した結果、
Darleneのクラスを受講したことのあるJeanが
Study Groupを開催しましょうとありがたくも申し出てくださいました。

図案をよくよく拝見してみれば、
思ったよりも全然大丈夫そう?な気配ですが、
やる気の持続を維持するためにも、
クラスやグループに参加することは私にとって必要不可欠です。
・・・好きで楽しんでいる趣味なのになんとも情けないことですね

Hannah嬢が私にとっては前代未聞なる濃密なデザインということで、
私のこれから先のキルト遊びは、当初の目論見通りに布の力に頼りっぱなしの
シンプルなお気楽キルトを目指しましょう←大義名分

今日は午後からまたあのキルト屋さんに出掛けて、
先日完成させたQuilt Topの仕上げの相談をと思っています。

それから、Quiltingの入れ方も一応アドバイスしていただこうかな?
でもやっぱプロにお任せしちゃおうかな、今回は
Backing Fabricの調達もまだですし、
来週末のクラスのSampler作品も見せて頂きたいし、
リストを作って出掛けないと、またこの間のようにめまいに襲われてフラフラになって
結局何も果たせない、なんてことになりそう・・・
IMG_2071.jpg
L嬢: ママ、お休みの日も一人で遊んでばっかりなのね
    私が不貞寝がお得意なになるのも無理はないわね

それではみなさま、良い週末をお過ごしのよう

| Cross Stitch | 08:04 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。