PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Another Testing

IMG_1901.jpg

保守的な色合いのBlock Samplerの反動で。


先日、お試しで使ってみました話題のEasy Dresden Rulerと
今一番のお気に入りの布にてさらなるお試しに挑戦

このCollectionは、私の大好きなお洋服屋さんの雰囲気とよく似ていて、
手芸を始めて以来購入した数々の布の中でも、
一番自分に馴染むセンスの布たちだと思います

なんて思っていたら、実はこの手の大柄でVivid Toneの布というのは、
ここ何年かのQuilt Fabricの流行でもあるらしいですね。
・・・すぐに惑わされてしまう・・・=私。
IMG_1865.jpg
この夏の弾けたQuilt作りの第2弾(第1弾の布のCollectionはこちら。)です。
IMG_1877.jpg
Bladesの先端を中表にしてミシンでどんどん縫い合わせて、
IMG_1882.jpg
表側に返す前に布の重なりを避けるためにちょっとClipを入れてから
付属のToolで先端が尖るようにひっくり返す。
IMG_1885.jpg
ハチャメチャな感じを狙った壊れ気味のQuiltを目指しているので、
色合いや柄の出具合は気にせずにどんどんChain Piecing
IMG_1896.jpg
大輪のお花が咲きました
こんなお花が満開のQuiltを作るつもりです。

この布+Dresden PlateのPatternの組み合わせを思い立った理由のひとつには、
この布のDesignerさんのお言葉の中に、
伝統的なAmerican QuiltのBlock Patternには興味を感じたことはなかったけれど、
Dresden Plateだけは別なの、という下りがあったからです。

・・・ひとつお花を咲かせて、気分が落ち着きました。
これでまた地味なBlock Samplerに戻れそう
あっ、LHのStitcheryもあるんだわ

| Quilt | 14:05 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。