PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sampler Sunday - Apr

IMG_3176.jpg
今月も参加してまいりました、お菓子の会


IMG_3093.jpg
世は、まさに小鳥さんブーム
IMG_3094.jpg
先月見せていただいたLさんの小鳥さん、見事に完成していました。
IMG_3097.jpg
こちら↑↑↑は、オーナーのJeanのLF#35は、
糸の色をPeacockに換えたそう。
綺麗ですね、益々華やか
IMG_3102.jpg
そして、やっと小鳥さんが登場した、私の小さな赤いサンプラー。
昨日ステッチ部分が完了して、ただ今仕上げ中です
ご一緒しているみなさま、はかどっていらっしゃいますか~

それからShow and Tellの時に、最近作ったThread Keeperをお披露目しました。

みなさま最近あちこちで見かけるEyelet Punchが欲しいそうで、
この日も私の使っているPunch情報を置いてまいりました。
あらためましてL.A.のmさん、その節にはありがとうございました
すごい人気ぶりで、多分この後何人ものステッチャーさんが
JoAnnに駆け込んだものと思われます
IMG_3149.jpg
同じくBBDのコンテスト用のTさんバージョンの赤いサンプラー↑↑↑。
沢山の方がステッチ中らしいので、色々な小鳥さんが見られますね。

この日、Tさんと私がこの小さな赤いサンプラーをステッチ中なのをご覧になられて、
また参加者が何人か増えたようです
IMG_3125.jpg
こちら↑↑↑にも、もう1羽、発見

このオーナメントたちは、お店で不定期に開催されている、
Christyさん主宰のクラスで習える数々です。
IMG_3128.jpg
まるでお菓子のお家みたいな形のオーナメント
IMG_3129.jpg
それから、お飾りが素敵なこちら↓↓↓も印象深く、
IMG_3133.jpg
あちこち角度を変えてよ~く拝見。
IMG_3140.jpg
それから、同じくChristyさん主宰のSlipper Club.
IMG_3146.jpg
裏側も素敵
IMG_3110.jpg
そして、次回のSlipper Clubはこちら↑↑↑だそうです。
IMG_3116.jpg
小物続きで、CさんのScissors Fobには白鳥さんがいて、
IMG_3103.jpg
TさんのSBのWIPはもうすぐ刺し終わりそうです。
そういえば、去年の秋のSampler Weekendにて開催されたSBのクラスで習った
教材作品、クリスマスものなので夏あたりから再開しなくちゃ、と思い出しました。
IMG_3105.jpg
JさんのWIPに、
IMG_3108.jpg
CさんのWIPは99%刺し終わっています。
IMG_3151.jpg
RさんのWIPは、趣味で集めておいでのAntique作品から、
ご自分で図案を起こしてステッチ中。
IMG_3153.jpg
いつもとても繊細な作品を丁寧に手がけられるBさんは最近目の調子が悪いそうで、
この日は目に優しいAidaにEasterものをステッチ中でした。
IMG_3155.jpg
SさんのWIPに、
IMG_3157.jpg
こちら↑↑↑は、AntiqueのReproduction SamplerのデザイナーのLさんのWIP。
最初にご紹介しましたPrimitiveな小鳥さんを仕上げられて、
またこの色彩豊かなSamplerに戻られたそう。
IMG_3159.jpg
Sampler Sundayでは、毎回のように興味深い発見がありますが、
今回のはこちら↑↑↑。

私のお隣に座られたLさんは、某Band Samplerをステッチ中でいらっしゃいましたが、
長い長いリネンの扱いに困ることと、既にステッチしてあるエリアの保護のために
このように懐かしいピン留めを使ってリネンをまとめておいででした。
IMG_3161_20090422024852.jpg
そして、Lさんのお向かいにいらしたのは、Slipper ClubのCさん。
Cさんのステッチ中のリネンは、ストローを使ってクルクルと丸めてありました。
去年のSampler Symposiumにて憶えた技だそうです←私も参加したけれど、
なぜか見ていません
IMG_3120.jpg
沢山ある、オーナーのJeanのWIPですが、
こちら↑↑↑は、確かSampler of the month?
そしてこちら↓↓↓はなんだったかな???
IMG_3131.jpg
色鮮やかで人目を引くこの糸たちを見ているだけでは
あまりにも鮮やか過ぎて=殆ど蛍光色引いてしまいそうな色味でも、
このように↑↑↑相性の良い色味のリネンと合わせてみると、
意外なことにずっと落ち着いた好印象に映るから不思議です。
IMG_3118.jpg
ところで、こちら↑↑↑が今月のお題でした。
みなさまのShow and Tellでのお披露目の印象が強過ぎて、
危うく忘れるところでした
IMG_3164.jpg
さて、最近新しい針を使い始めたのよ、というBさんのお薦めは、
フランスのお針たち
IMG_3169.jpg
向かって左側の短い方がいつも私が愛用している某イギリスのお針。
そして右側がBさんが下さったフランスのお針。

Bさんがこのフランスのお針をお気に召したその理由は、
針先がTapestry Needleにしてはすこしばかり鋭いことと、
お針自体の質が良い=頑丈そう?なことだそうです。

確かに、私の愛用するお針は質的には・・・なのですが、
このウルトラ短いお針は慣れてしまうと普通の長さのお針の扱いに少々戸惑うほどに
針回りの利く(?)使いやすさで手放せません。

久しぶりにこの長いお針=普通の長さ、を試してみました。
確かに針先はより尖った感じで針通りもスムースでよろしげな感じ
でもやっぱり長さの点で、残念ながら私には無理そうです。
IMG_3171.jpg
さぁて、すっかり腰を落ち着けてしまったClassroomから出ようとしたところに
赤いトワレのエプロンが
IMG_3181.jpg
↑↑↑は、先月のSampler Sundayにてひと足お先にお披露目のあった、
The Essamplaireのモデル作品の中でひと際私の心に残った作品です。
先月は、逸る気持ちを抑えて連れ帰らなかったのですが、
この日はやっぱりキットを手にしてしまいました←でも、来年以降のお楽しみ
IMG_3191.jpg
The Essamplaireやその他のTrunk Showの数々の展示があるエリア。
IMG_3190.jpg
Primitiveで可愛いオーナメントたち、もう少し近づいて見てみましょうか。
IMG_3182.jpg
IMG_3184.jpg
Holiday Season以外にも楽しめるオーナメント、
いつの日か、一年中オーナメントばかりを作る年、というのが出来たら楽しそう
IMG_3186.jpg
毎月お店に伺うたびに、BBDの布を使った色々な小物が登場しています。
←ショップスタッフのBさん製。
IMG_3178.jpg
店内散策のお供に、途中でお菓子を拾ってみたり
このCupcakeは、この日私のお隣に座られたLさん製で、
レモン味がよく効いて、見た目ほどには全然甘くなくて美味しかったです

お菓子といえば、こちらの↓↓↓Candyのような巨大なNeedle Rollが目に留まり、
IMG_3197.jpg
そばにあったものさしを並べてみると、な~んと高さ10インチもあります
IMG_3196.jpg
それにしても、このNeedle Roll用のFrame、
この日はじめて目にしたもののひとつなのですが、
どうもその姿が棺桶のように映るのは、私だけでしょうか
IMG_3187.jpg
店内をさらにフラフラ
IMG_3188_20090422033507.jpg
やっとレジ脇までたどり着いた頃には、今月ももうヘトヘト。
何しろあちこちからの誘惑光線が強くて、それを交わすだけでも大変なのです
IMG_3199.jpg
参加者のみなさまとお店に別れを告げておいとました頃、
既に夏日の夕方はまだまだ陽が高くて暑い、暑い
IMG_3202.jpg
自宅付近まで戻って来ると、相変わらず岩山だらけのこんな田舎景色。
IMG_3212.jpg
ここは、私にとって一番近い天国への入り口=FS Resort
IMG_3213.jpg
砂漠+岩山モードなご近所風景はさらに続き
IMG_3216.jpg
やっと我が家のある分譲地内へたどり着きました=L嬢のお散歩コース
IMG_3217.jpg
まだまだあるある、ここはサボテン公園?なご近所の様子。
IMG_3219.jpg
緩いカーブの坂道をどんどん上がって、もうすぐ我が家に到着
IMG_0834.jpg
あら、またしても変わり映えのしないSampler Wallですか

いえいえ、よぉ~くご覧ください、この日新たにひとつ加わったのです
IMG_0836.jpg
去年刺し終えていたBBDさんです。
Framing Frenzy=半期ごとの額装のセール、の折にお願いしようと思いつつ、
うっかり出し忘れてしまっていたものを
先だってのFraming Frenzyでやっとお願いすることが出来たのでした・・・

グレーがかった配色が冴えているデザインがより映えるこのフレーム、
自分ではきっと選ばないタイプではありますが、
さすがはプロの目で選ばれた組み合わせ、とっても気に入りました

| Cross Stitch | 12:03 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。