PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

色違いが誕生

IMG_8888.jpg
"Dizzy Lily - A Snood for a Hound" By Erssie Major
- A version of "Dachshund Snood" by natmegknitter@Ravelry
Yarn: Wool Cotton by Rowan, WC951 Tender
Needle: US #6 DPNs

L嬢: ウールは嫌ってお願いしたのに・・・。


この糸は、Limo子ちゃんを迎えることになった時に、
そうだ、ニットでお洋服を編んであげましょう←当時、編み物歴ゼロの私、
ということで、お友達に連れられて行ってみた毛糸屋さんで買って来たひと玉。

そう、なぜかたったのひと玉だけしかありません
あの時私は何を思って、そしてこの糸で何を編もうとしていたのでしょうね?

気に入った糸を手にしてから編むものを決める、という
Knitterさんもいらっしゃいますが、
私はデザインを見てからでないと編み物欲は湧かないタイプらしく、
編むもののあてもなく毛糸だけを買うことはまずありません。

というわけで、4年余りの間ずっと眠っていたこのBaby Pinkの糸は、
てっきりCotton 100%の糸だと思っていました。
ここに糸の名前と種類を載せるのに、はじめてわかりました、
実はWoolとCottonが半々の糸だということが
IMG_8892.jpg
Mulberryバージョンを試着して頂いた後に
もう少し小さめで編んでみましょう、と思い立ってから、
約1時間後に完成
IMG_8854.jpg
では早速これをつけて、
大好物のヨーグルト+フルーツを楽しんで頂きましょうか?
IMG_8844_20090205054047.jpg
秒殺でした・・・
IMG_8886.jpg
L嬢: もっと美味しいものいっぱい欲しいんですけれど、
    実入りの良いモデルのお仕事、ありませんか

| Knit | 13:44 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。