PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

新春には、読書も。

IMG_8273.jpg
"Bookmark #1" from "Elegant Bookmarks in Hardanger Embroidery" by Roz Wanemo
Fabric: Northern Cross Linen 30ct Natural
Fiber: Caron Waterflowers #164 Cinnabar

今年は、読書も沢山したいと思っています。


読みたいと思って揃えた本、
ここ何年か手芸を始めてからというものの、
特に去年・一昨年あたりは読書の時間を取ることが出来ませんでした。

『静かな夜の読書にぴったりで、
英国人との会話のネタにも最適で、
気分が鬱なときの特効薬になり、
老若男女、読者を選ばず、
探偵小説作家にも純文学作家にも愛された。
それがP.G.ウッドハウスの小説です。』

『P.G.ウッドハウスの全作品が頂戴できますかしら?』
※ 英国女王母・エリザベス陛下談
   公式贈呈品ではなく本当に欲しいものは何かと聞かれて。

カバーの帯にこんなことが書いてあると、
益々惹かれます。

P.G.ウッドハウスの和訳のコレクションは、今のところ6冊が未読のまま
IMG_8269.jpg
この本を薦めてくださった方によると、
未読の本が本棚に沢山あればあるほど、
これからの楽しみの引き出しが沢山あるわけで、とおっしゃいますが、
なるほど、そういう見方もあるのですね。

そしてこの考え方によると、
未読の蔵書だらけの私は、随分と幸せ者だそうです

このお言葉で、すっかり気が楽になりました。
これまでは、読みたいのになかなか読めないことが不満でしたので。

| Hardanger | 08:31 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。