PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Let It Snowの登場

IMG_7554.jpg
"Let It Snow" by The Sampler Workes
Fabric: New Castle by Zweigart 40ct "Antique White"
Thread: DMC Special Dentelles #80 - Tatting Cotton

夕べ食事に出かけようとガレージを開けたら、雪が舞っていました

12月に2度も小雪が散らつくのは、
ここに住み始めて以来初めてのことです。


我が家は、サボテン砂漠の灼熱地獄地帯=夏には摂氏50度前後にも
位置しますが、
その地域の中でも少々標高の高いお山の上でして、
このあたりの冬は突然氷点下な日々が続きます
IMG_7551.jpg
今朝、午前9時前の外気は華氏31度=摂氏氷点下0.6度

お庭のプールとジャグジーの温水機能は氷点下になる少し前にそれを感知して、
中のお水が凍らないように自動的に温め始めます←ガス代が
↑↑↑のコントロールパネルの右上のSPAというところが点滅して、
もうこの状態で夕べから回りっ放しです。
これを見るだけでさ、寒いッ

さて、先日から執念で再起をかけているEnglish Samplerさんは、
そのお姿はあれから何もお変わりのないまま。

というのも、成功した糸抜き作業が妙に楽しくって、
もう少し続けたい衝動に駆られてしまって→復習が大切

それで、手持ちのLacisの図案を思い出し、
まさかの浮気に走っております
しかも、こちらはお澄まし顔のEnglish Samplerさんとは違って、
糸抜き後の面倒な糸始末も要らないとおっしゃるし→カットしておしまい

浮気相手のお名前は、その名も『Let It Snow』
IMG_7556.jpg
2年余り前に習って既にステッチ部分は仕上がっている、
『NOEL』さんとの相性も抜群です。

いつもは『ほっそ~い』と驚きの細さを誇るDentelles #80も、
さすがに40ctのお供ともなるとちょっと太めに感じるところが微妙なのですが、
それでも周囲のFour Side StitchとSatin Stitchを終えて、
早くも糸抜き+かがりを始めました

ちなみにこの図案は、36ctのリネンが指定だった『NOEL』とは違って、
40ctのリネン+Dentelles #100が指定になっています。
Dentelles #100なんて見たこともない極細の糸→手持ちではなくて、
取り敢えずDentelles #80で刺してしまっております
ちょっぴり窮屈な刺し心地。。。

English SamplerのWhiteworkやDrawn Workエリアで使っている
AVAS Soie Gobelin=Silk糸独特の艶のある滑らかで優雅な刺し心地に比べて、
こちらはCottonのキュッキュッという引き締め効果(?)が、
Silkとは違った意味で気持ちの良い感じです。

今年はもうクリスマスオーナメントを作るつもりは全然ないのですが、
糸抜きしたい→小さめので満足したい→オーナメントサイズがぴったりというわけで、
もう既に来年のクリスマスの支度が突然始まっています。

・・・でも、本当は編み物もちょっとしたくて。
用意してある毛糸もいくつか待機中ですの。
午前中は真っ白で目がチカチカする『Let It Snow』さんと過ごし
午後は夕方まで編み物?なんて、
考えただけでワクワクの真冬の土曜日のはじまり、はじまり

| Cross Stitch | 09:33 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。