PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お料理教室deオフ会

IMG_1844.jpg
今回の旅行中のお楽しみ=各種お料理教室への参加+オフ会。


そのふたつのお楽しみを合わせて楽しんでしまいましょうという、
とっても欲張りな企画がこの日のお楽しみ。
IMG_1839.jpg
sさんが通われるお洒落で美味しいお料理教室にお邪魔しました。
この日は、私達のお泊り(この晩はステッチャーさん×4名でお泊り会)にあわせてと、
先生が都心某所のご自宅にお招きくださっての特別レッスンでした
sさん、札幌からのyさん、そしてこの日はじめましてのMさん、
そして私の合計4人のメンバーです。

先生のお宅のバルコニーからの眺め。
真向かいにそびえる某テレビ局のビルに、
その昔私は裏千家のお稽古に通っておりました、とお話すれば、
sさんはさらに遠くに望む高層ビルの会社にお勤めだったの~、と
大いに盛り上がりました。
IMG_1843.jpg
セレブな先生のお住まいは、今をときめくHigh Riseなコンドミニアム
入り口から先生のお宅の玄関にたどり着くまでの間に、
いったいいくつのセキュリティを通り抜けたことでしょう

『次なる住まいはぜひともHigh Riseな都会暮らし』と、
田舎暮らし歴が長引く私の心は大いに揺れます。
IMG_1848.jpg
この日のレッスンメニューは、ゆるめのマクロビでおもてなし、でした

先生のお人柄が表れる素敵なレシピの数々に加えて、
何もかもがきっちり整わなくても、
自分の味を信じることの大切さ!?を学びました。
IMG_1897_20081126063517.jpg
簡単なのに、しっかりお味がついて絶妙に美味しいパエリア
他にも数々の美味しいレシピをお教えいただきました。
IMG_1908_20081126063817.jpg
そしてこの日の隠れ主役は、この方、子猫のピッチちゃん
やんちゃ盛りのお嬢様ニャン子ちゃんです。
あ~、私もこのお家の子猫になりたぁい←重量オーバーで見事に失格

さてさて、お楽しみはまだまだ続きます。
IMG_1918.jpg
レッスンの後は、先生のご好意によりまして、
お住まいの最上階に位置する、住人専用のラウンジにお招きにあずかりました
IMG_1921.jpg
端正なインテリアの、どっかりとしたソファに身を沈めて頂くお茶の美味しいこと
お話があれこれ弾みます。

今回の私の滞在中のお稽古事三昧の話題から、
みなさんに共通のお稽古事関連の知り合いがいることが判明して、
『2008年・東京お稽古事事情』に私もちょっぴり参加出来たような、
不思議な気分に包まれながら暮れ行く東京の宵の口を楽しみました

K先生、ありがとうございました。
そして、K先生にご紹介くださいましたsさん、ありがとうございました。

さて、この後先生のお住まいから程近い、
某バブリー系昔懐かしい高層ホテルに向かいました。
IMG_1924.jpg
こちらが、この晩のsさんと私のお部屋です。

ここで、先にいらしていた仙台からのMさんと再会を果たし、
夜の帳が下りた青山へと向かいました

この後、歴史に残る一大珍事が勃発←素晴らしく笑えるヒミツの出来事
見知らぬタクシーの運転手さんをも巻き添えに、
某高級スーパーにて繰り広げられた笑いの渦は、
この年末のどんなお笑い系番組にも負けない迫力だったことでしょう。
ふふふ

そうそう、青山では念願のこちらのお店に伺いました。

扉を開けると、そこには時間が止まったかのような
優雅で乙女ちっくな別世界が拡がっています。
すっかりその気になった私はここでsさんとお揃いで
ROWANの糸がセットされたマフラーのキットをお買い上げ。
他にもほしいものが沢山ありましたが、例によって視点が定められず断念

お部屋に戻ってからもお話は延々と明け方まで続き、
美味しいワインとおつまみと共に、いつまでも笑いが絶えませんでした
あの類稀なるメンバーは、これからも定期的に集結しなくては

そして気になるステッチの話題は?
う~ん、あったような?、
いえ、全然なかったような???

翌朝の寝不足も前夜の飲み過ぎもなんのその、
お泊り会に参加の4名に加え、
翌日は愛知からのCさん、Eさん、そしてRさんをお迎えして、
目黒のお洒落なフレンチレストランにてランチオフ会が開催されました。

お食事の後にテーブルに広げられた数々の素晴らしい作品たち
ブログで拝見したあのミクロステッチが、
S誌に掲載のあの作品が今ここにの夢のようなひととき。
独特のオーラと興奮と刺激にみなさますっかりやられてしまったかのようで、
どなたもカメラを出していらっしゃいませんでした。

この後、ドールのコンクールのイベントの最中に抜け出して
こっそり秘密の参加でいらしたEさんとはお別れ

そして、残ったメンバーあ銀座に繰り出して、『マルタのやさしい刺繍』の観賞会です。

ほんわかやさしい余韻と、心に拡がる豊かな気持ちが印象的でした。
次のオフ会は、みなさま手刺繍入りのランジェリー持参、というのが
必須要項として入ったりして!?

映画の後に人混みの銀座の裏通りにてお茶をご一緒し、
ここで遠方からご参加のyさんとMさんとはお別れです

その後、最後に残ったメンバーで美味しいカクテルとお夕飯を堪能して、
オフ会はお開きとなりました。

この日ご一緒しましたみなさま、大変楽しい会でしたね。
ありがとうございました
今もあの日の余韻がどこか漂っているかのようで、いまだ脱力感でいっぱいです。
またの機会を今から楽しみにしております。

| Dining & Baking | 15:52 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。