PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Reproductionな気分♪

MJ52008.jpg

"Le Marquoir de Justine" by Anne Pelletier-Pauleau
Fabric: Lakeside Linens 40ct Vtg. Nutmeg
Fibers: NPI

Sampler Sunday以来、すっかりいにしえモードに入り込んでしまいました。

※ 実物のリネンの染めは、画像よりも数段濃い目です。


これは、数年前にステッチ会を一世風靡したSamplerです。
2年半前にVお姉さまが遊びにいらした折に、お土産としていただきました。

当時、数々の繊細な作品たちのModel Stitcherでいらっしゃり、
Vお姉さまのお友達でもいらっしゃるLさんの作品や、
そして最近では去年の秋に完成のお披露目がありましたAさんの作品を拝見しては、
いつか私たちもと夢を持ち、
お姉さまと一緒に布や糸を揃えたのがちょうど1年前の去年の春のこと。

お話はちょっとそれて・・・

Lさんといえば、前投稿の際に触れた"Berlin Woolwork Sampler"。
私がはじめてこのすばらしいSampler完成生作品を拝見したのは、
こちらのLさんの作品でした。
あの時の衝撃的な印象は、今でも心に強く残っています。

お話は戻って・・・

これはとにかく巨大で、そのStitch Countはなんと380X290
小さめで、しかも色数は一色刺し、または5色以内が好み→実力の範囲内、な私には、
到底考えられないデザイン
大きいし、色数は9色にも及び、
まさに卒倒寸前のSamplerなのです。

チャートはといえば、
拡大コピーは無用のうれしいサイズながらも、
そのページ数は18ページにも及び、
またこのSamplerの背景にある悲しいお話
=8歳でこのSamplerを完成させたJustineは、
なんと10歳でこの世を去ったそう。、は、
Letterサイズの紙面に延々と4ページにも渡ります→フランス語を解読するのにも
ひと苦労
ほぼ小冊子1冊分みたいな規模のチャートです。

が、恐るべしいにしえモード、
あの日の余韻はいまだに静かに続き、
久しぶりのNPIの感触もいい感じなせいか、
毎日ほんの少しずつ進めています。

フランスのReproduction Samplerといえば、
2年前の今頃にLegacy BBにて発見して、
発作的に始めて→マッハで完成させたこのお方、Victorineちゃんがおいででした。
IMG_9236_20080521034441.jpg

これは、オリジナルは多色使いの指定でしたが、
Legacy BBにてお披露目があったこの赤いバージョン(NPI #225)の
Victorineちゃんは、一瞬で私の心を捉えて離しませんでした。。。

さぁ~て、これでWIPsはQA子ちゃんの完成で3つが2つに減ったものの、
一瞬にしてまた2つが3つに増えてしまいました。
Silk糸、CottonのHand Dyed糸、そして普通のCotton Flossと、
それぞれに使っている糸もリネンも違うその相乗効果のほどを期待致しましょうか。

| Cross Stitch | 12:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。