PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おこもりシーズンの始まり

IMG_7679.jpg

今週末は、気温も華氏95度前後=摂氏35度?まで上がり、
ホンモノの夏がやってまいりました


短い冬と快適この上ない一瞬の春が瞬く間に過ぎ去り、
気が付けば最近はお洋服もいきなり袖なしで

毎年夏にはパワーダウン→もともと体力なさ過ぎな私、することは必至。
というわけで、今年は首尾よく夏のおこもりDaysのお供を手に入れました。
puccini.jpg

Pucciniのオペラ全集です。

オペラは本来秋からのシーズンが気分で、
毎年冬の間だけのお楽しみ=お風呂タイム
大音響で聴き惚れるオペラ、というのが一番好きな楽しみ方なのですが、
冷房全開(?)の室内で大音響にて楽しむオペラ、というのはどうよ?なのが
この夏の私の気分です。

実はこの全集、もともと某所にて私とはワインつながりのW氏が、
日本では来月末に発売予定のこちらを紹介していらしたことがきっかけで
たどり着きました。

しかし、アメリカではこの全集の噂すら聞こえて来ず、
そこで目に留まったのが今回手に入れたこちらです。
W氏に早速お尋ねしてみましたところ、
私が購入を決めた方が実は豪華版=有名な指揮者が勢ぞろいの名盤、だそうで、
来月末に発売の方を待たずして、迷わず購入にいたりました。
見事な15枚のCDに、ワクワク度はかなり高まります
(来月末に日本で発売予定の全集の方が、CDにして7枚、オペラにして3つ分多く入っています。)

MP3のダウンロード版という手もあったのですが、
ここは$10増しに目をつぶったことで、
Box Setの特別感を味わうことにした甲斐がありました。→受け取った時の感想。

今年はPucciniの特別企画物が随分出ているなぁ~、と、
年初からちょっと気になってはいましたが、
なんと今年は彼の生誕150周年記念だそうで

そんなわけでこの夏はPucciniさんをBGMに、
ステッチを楽しみたいと思っています。

| Misc. | 18:00 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。