PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ステッチ♪、でもちょっと違うのを。

IMG_5893.jpg

"Patch alphabet - letter T" Kit by Un chat dans l'aiguille

したいことはたくさんあるのに、なんとなく焦点が定まらない時には・・・


いつもとは違ったものに視線を向けてみましょう♪♪♪

これは、去年の秋にフランスからいらしたお姉さまから頂いたキットです。

フリースタイルのステッチをしようと思い立つなんて、いったい何年ぶりのことでしょう?
それもこれも『キット』という、針と刺繍枠さえ用意すれば、
あとは全部用意が整っている便利で優秀なもののお陰です。

その上ありがたいことには、キットにセットされているリネンには、
なんとステッチの下絵?が写してあります。
でも、刺繍糸3本取り以外のところ(EcruのFeather Stitch)は
その赤い下絵が見えていて、これって洗ったら消えるの~?、な疑問もxxx

それはおいておいて、もうひとつ私がこのキットを始めようかな?、と思った理由には、
見本の写真の刺繍ぶりがなんともRustic(ちょっぴり皮肉?)でおおらかなことです。
→繊細な刺繍の王道☆、といった近寄りがたさが微塵もないので、
それでその気になっちゃいました。

だって、この手の『刺繍☆』とい感じの刺繍って、
どうも綺麗に・きちんと・揃っていないとダメ、な空気が漂っているでしょう?
刺繍枠が必要なステッチ、というだけで引いてしまいそうなずぼらな私ですもの。
でも、これは違うみたい。
自由にステッチを楽しむ、という姿勢がありありと伺えるんです。
なるほど、こういうのもアリなのね、という感じ?

さて、これはほんのさきほど、40分くらいステッチしただけですが、
実はもうちょっとで出来ちゃいそうです。
意外にもかなり楽しいので、もう少し続けたいのですが。。。

そして完成後の仕立てはいかに?、というのも疑問のひとつです。
デザイナーさんのサイトに参考例がいくつか載っていますが、
どれもこのキットのタイトルの通りパッチワークを意識した感じで、
私のイメージとは違うような・・・。

とはいえ、私の怪しいフランス語でも無理なく理解出来る図解入り説明と共に、
サクサク進んでいます。。。
こんな風に、いつもタイミングよくいつもとは違う世界の扉を開けて下さるお姉さま、
大変ありがたく存じております。

さぁて、そろそろL嬢の公園散歩のお時間です。

| None of Above | 15:04 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。