PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

QC子ちゃん、成人式を迎える

QC FINI2

"Quaker Christmas" by ByGone Stitches
Fabric: Lakeside Linens "Vintage Basketweave" 40ct
Fibers: Belle Soie Hand Dyed by Crescent Colors
Cranberry (3 skeins), Collard Greens and Cinnamon Stick

こっそり、『2007』の年号を入れちゃいました
堂々とchi-さん家のQC子ちゃんと同級生です。


Quaker_Christmas.jpg

※↑の画像は、オリジナルをお借りしました。

↑↑↑がCrescent ColorsのHand Dyed Cotton Flossの深緑を基調にした
オリジナルの配色です。
これを私は糸を3色とも同じくCrescent ColorsのBelle Soie Hand Dyedの
濃い赤系に替え、赤だったところを深緑にし、
そしてゴールドだけはそのままにしました。
また、リネンの色もこの深い赤系にしっくり来るこっくり系にし、
1本取りステッチ信者→40ct以外にはあり得ない!!、というわけで、
28ctの指定を40ctに替えました。

いつものステッチ屋さんとSampler Sundayの参加者のみなさまのお陰で、
こうしてすっかり生まれ変わったわけです。
※詳しくは、こちらの投稿をご参照ください。

本当は昨年内の完成を密かに夢見ていたのですが、
年末年始のお出かけ&来客モードで、予定が大幅に狂いました
それでも何とか完成させることが出来て、とても嬉しいです
mosaic QC FINI

あっ、用意した赤い糸の量→3束が、かなりギリギリでした。
というか、余ったのはゼロに近い→こんなの初めてでした

私は大雑把な性格で、きっちり・きちんと・きれいに、というのが苦手なので、
糸の使い方はみなさまのご想像を遥かに超えた大胆さ
その上、クリスマスオーナメントにこの糸を拝借してしまったことも手伝って、
最後は薄っすらビミョーな感じ→全然余りませんでした。
でも、幸いにもこの糸と同じCranberryが、
Merry Cox Weekendの参加者に配られたお店からのプレゼントのキットに
入っていましたので、足りなかったらそれを使いましょう、なんて
すっかり安心していましたが。

それから、このデザインは私にはまったく向いていないタイプ→慎重派にお薦めします。

それはなぜかといえば?
ご覧の通り大中小様々なモチーフがぎっしり→刺し間違いはほぼ許されないんです
モチーフとモチーフとの間の隙間(?)が、たったひとステッチ分だけ、
なんていうところが無数にあるんです。
今回、私はかなり調子良く刺し進められた(けれど、所々微妙な間違い、アリ。)せいで、
隙間がなぁ~い、と泣くことはありませんでしたが、
ぼんやりしていると、かなりキケンです

そうそう、もうひとつぼんやりしていられないことには、
上下左右に配置されているMedallionsの端っこは、
縦横一直線にきちんと整列するようになっています→凸凹していません
これも↑↑↑と同じで、たったひとステッチどこかで間違えただけで
お隣、上下のMedallionsと端っこが揃わなくなってしまうという危険性が

しかも、チャートにErrorの多いこと
私が気が付くほどですから、素晴らし過ぎます

なぁんて文句まがいの感想はこのくらいにして、
完成の喜びと私にしてはハイペースで進められたという、
『やれば出来る』な満足感にひたることにいたしましょう

額装は、いつものステッチ屋さんで来月開催予定の額装セールの時に
お願いするつもりです。
まずはその前に、今月のSampler Sundayの時に額を眺めてみて、
参加者のみなさまにもご意見賜ることにいたしましょう。

さぁて、今年の予定がまるで見えていなかったのですが、
これを仕上げてやっとちょっと気持ちに余裕が出て来た感じです
とは言っても、今年は出来れば溜まっているMerryさんもの(クラスの教材など。)を
何とか仕上げることを第一の目標に据えたいと思っています。

あっ、でもその前に、寒いこの時期に編み物をもう少し楽しんでから、が
最有力候補です。

実は年末に一度マッハで編み上げたBLESSは、
あれからやっぱり解いてしまったし、
私の大好きなニットのBlogにて見かけた『大人編み』(お揃いで小物を編む?)も
最近寒過ぎてさぼりがちなL嬢の公園散歩に行くために、
今まで見向きもしなかった怪しいニット帽と長めのHand Warmerのセットに
白羽の矢を立てました。
Hat and handwarmer

うふふ、もう既に毛糸も針もパターンも、
一番好きな毛糸、Blue Sky AlpacasのCranberry色に決めて注文済み

本当はCableが入ったざっくりしたデザインなんていいなぁ、って思っていたけれど、
無理しないでさっさと編めるパターンでないと冬が終わっちゃう~
切羽詰った気分なので、シンプルなデザインに。
でも毛糸だけは極上の編み心地のBlue Sky Alpacasにしました
やっぱり身に着ける物は感触の良い素材でないと×なので。

| Cross Stitch | 08:35 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。