PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Coeur de Printemps

Easter2007-2.jpg

Coeur de Printemps Freebie (April 2003)
Fabric: Lakeside Linens 40ct "Vintage Fawn"
Fiber: Crescent Colours Belle Soie Silk "Sister Scarlet"

久しぶりに会社に行った水曜日に『Easterっていつだっけ?』と尋ねてみましたら、
な~んと今度の日曜日ですって=今日!!


それで慌てて今年のEaster用♪にととっておいた(?)Freebieを
マッハでステッチしました。
エマさんが赤の1色刺しで可愛く仕上げていらっしゃるのを見つけて、
どうしても刺したかった図案です。
Easter2007-1.jpg

それなのに、リネンはギリギリの大きさにしかカットしなかったから
これではいったいどうするの?状態で(`ε´)

仕立ては多分額装しかなくって(小物を仕立てる気力がないので。)
でも正方形の額って既成品ではあんまりないからどうするの?とか、
随分前から白羽の矢を立てていた割にはずさんな結果になってしまいました。
それでも何とかクローゼットに隠し持っていた唯一の正方形の額を探し当て、
そして額の大きさに合わせて赤いトワレでパッチワーク仕立てにして
それからキルト綿を台紙に貼り付けて(ウルトラ接着の技!)、
何とか納めることに成功
本当はガラスが張り付いていたのですが、
その珍しいほどの強力接着剤をつよ吉にはがしてもらう手間も(--メ)
あとは、我が家には不釣合いなアイボリーのグログランの太いリボンを取って
代わりに裏側に額を壁に掛けるための金具をくっつければ本当に完成(^○^)/

そんな慌しいお話の中でのちょっとしたこだわりは、
① ステッチのデザインが割とスカスカ感があるので、
  トワレの布使いを出来るだけ密度の濃い柄が出るようにカット。
② 段染め糸の一番薄い色を引き立たせるために、
  4辺の内の1辺だけはちょっとはずして他とは違う薄~い色で
  スカスカ模様の布を選択。
お洋服でもインテリアでも『ちょっぴりはずした感』のあるセンスが好きなんです
Easter-Collection-2.jpg

特にウサギ好き☆というわけではないのですが、
ステッチをはじめて以来どうも目に留まるようになったみたいです。
↑↑↑は、はじめてステッチしたEasterのデザイン。
Ewe & Eye and Friendsの『Brown Bunny』です。
オーナメント仕立てになっていて、共布で長い長い紐を作るのにひと苦労。
Easter-Collection-3.jpg

↑↑↑はeikoさんから一昨年プレゼントで頂いた可愛いウサギさんたち。
白いウサギさんサンプラーは今でも大人気のキットですよね。
Easter-Collection-1.jpg

↑↑↑は、去年のEasterの確か前日か当日に生まれたウサギさん(^.^;;
Lapin.jpg

↑↑↑は同じく去年の春にプレゼントにしたウサギさん♪
Easter-Collection-4.jpg

| Cross Stitch | 05:53 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。