PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

届いた毛糸たちで。。。

Royal-Mail.jpg

女王陛下、ご到着をお待ち申し上げておりました(*^^*)


昨日、おまちかねの靴下用の毛糸たちがビートルズの音楽に乗って届きました♪
Piece of Beautyの手染め毛糸たちです*\(^o^)/*
寒空の中、夕方郵便受けまで行って来た甲斐があったわ♪ ←不精過ぎ!!
Piece-of-Beauty2.jpg

赤を中心にしたムラ染めのこの毛糸たち、'Robe & Bowl' 、'Winter Spice' 、
そして'Red Bark'という名前がそれぞれ付いています。
50gずつに束ねられた、どれもこれも私好みの赤い糸たち☆彡
濃い赤から朱色、ピンク、紫、こげ茶などがほどよく混ぜ合わされた
美しげなバリエーション、
赤糸好きな私は3種類の赤系からひとつだけを選ぶことが出来ず、
母にも編んで上げましょう☆の大義名分の下、3つともお願いしてしまいました(^.^;;
こういうの、糸フェチっていうのでしょうか?
いえいえ、でも私はこれをコレクションするだけではなくて、
立派に(?)使ってみたいと思っています(*^^*)

一番パープル味が強く出ている'Robe & Bowl' をまず最初に使ってみることに。
そこで、編み始める前に必要な作業=糸巻きに挑戦(^○^)/
Monkey1.jpg

Hank状になった毛糸をお店で買えば、その場で糸巻きして頂けるのですが、
こうして通販したものは地道に手で巻くより他はありませんね(^.^;;
編み物を始めてまず最初に薦められた『Stitch'N Bitch』を何度も眺めている私は、
この指南書(面白過ぎるw(oo;)w!!)の中にやり方が載っていたじゃない?、と
すぐに思い出して、つよ吉を巻き添えにしてグルグルからまりながら、
しかも一度途中でグチャグチャになりながらも何とか玉にしました(`m´#)

この毛糸の感触ですが、見かけは一昨日編み上がったばかりの靴下に使った
ColinetteのJitterbugによく似た糸の質感ですが、
ちょっと編んでみると糸が細い(US 1-2号、2.5mm針指定)ので、
なんだか慣れない感じです。
Jitterbugよりもちょっぴり糸のよりが緩め・やわらかめでしょうか?

先週末、調達済みのAddi Turboの輪針(US 1号、2.5mm、24インチ)x2本で
ワクワクしながら編み編み♪♪♪
こういう風に『気に入ったもの』というのはそれだけで私を助けてくれますから、
何とか編み進められそう、かな?

一昨日断念したROWANの4ply Softと似た糸のより?とも言えなくない感じですが、
ラベルをよくよく見てみれば、あちらの針指定はUS3号、
でも選んだパターンではUS1-2号(2.5㎜)の針で編む指定になっているので、
それで針に対して糸が太め、というところが敗因だったかな?、の
プチ納得に至りました(^.^;;
そういう糸と針の組み合わせできつめに編んできっちり感が出る効果を期待した
パターンだと思いますが、私にはちょっと早過ぎたようです。

さて、気分を取り直してKnittyの最新号に掲載のCookieさんのMonkeyのパターンの最初のリブ編みは、彼女が好んで使うらしいTwisted Rib仕様です。
表編みのところをK tblの指示でねじった表編みにしてあるのですが、
これって見た目がねじれている以外に何か効果があるのかしら?
普通にK1,P1の繰り返しでリブ編みにするよりも
私には倍くらいの時間と注意力が必要です@_@)y-~~

さて、Twisted Ribエリアを通過しましたので、
これからLacyパターンに突入です(^○^)
11段でひとパターンというのを6回繰り返すそうです。
一昨日挫折しました同じくCookieさんのHederaというパターンよりも
ちょっとだけ出来そうな予感?がするのは、やっぱり糸のお陰でしょうね(^.^;;
Limo-and-I1.16.07..jpg

Limo: 糸を眺めたり、写真を撮ったり、編み編みよりも糸と戯れる時間の方が
    遥かに長いんですね、メルモさん(`ε´)

| Knit | 02:33 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。