PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Next!

Camo-Socks3.jpg

こちらは本日いよいよ大晦日です。


11月下旬からの長い長いお休みもそろそろ明ける日が近くなりました(--メ)
こうして毎日ゆっくり編み編みに集中出来る時間も残すところあとわずか、ということで、
ソックス編みを別のアプローチで、というプロジェクトを立ち上げました。←大袈裟

目指すは『ふた組の輪針を使って1対のソックスを同時に編む。』です☆彡
巷には、『ひと組の長い輪針を使って1対のソックスを同時に編む。』というのもあるようですが、
一昨日毛糸屋さんでそれ系のテクニック本を2冊比較してみたり、
それからネットで詳しく紹介しているサイトをチェックしてみたりして、
『ふた組の輪針法』に挑戦することにしました。

頼みの綱の毛糸屋さんでは、↑の2つの技法のその前の発展段階であります
『ふた組の輪針を使ってソックス(片方ずつ)を編む。』や、
『ひと組の長い輪針を使ってソックス(片方ずつ)を編む。』という方法しか
試した方がいらっしゃらなくて、私が求めている『同時編み編み法』は習えませんでした@_@)y-~~

お店では取り敢えず前々から目に留まっていたこちらと、
それからKnittyに可愛いソックスのパターンを提供していらっしゃる方のブログなどで
チェックしていた憧れのSock Yarnを2種類、
そしてふた組のAddi Turboの輪針(長さ24インチ、針のサイズUS 2号)をゲット(^_-)☆
Camo-Socks1.jpg

調べてみますと、Sock Yarnにも実にいろいろな種類があるのですね。
その中でも特に私が『ぜひ手にしてみたい♪』と思うのはHand Dyedものや、
Sock Knitterさん個人がご趣味で手つむぎ→手染め→おすそ分け販売、
というかなりゲットするのが難しそうなレアものなど(^.^;;
そんな中で↑↑↑のブログでも紹介されていたイギリスのColinetteのJitterbug
のCastagnaは、想像していたような薄いピンク混じりのニュアンスは全然なくて、
第一印象はあのカモフラージュ模様??でした(--メ)
が、こちらはつよ吉用にゲット♪
そして私用にはこちらもほうぼうのSock Knittersさんの間で御用達らしい
Cherry Tree HillのSuper Solidsの赤いのを(^○^)/
どちらも元はHank状で売られていますが、お店ではお会計後に手動の糸巻き機で
クルクルと玉状にして渡してくださいます(^_-)☆

そしてお話は『ふた組の輪針を使って1対のソックスを同時に編む。』に戻ることにいたします。
Camo-Socks2.jpg

ご覧の通り、私のふた組の輪針には現在ソックス片方分しか見えませんね(^.^;;
そうなんです、昨日↑↑↑のサイトを参考に随分時間をかけてがんばってみたのですが、
どうにもこうにも始まりませんでした@_@)y-~~
それで今日は遂に方向転換を決意しまして、目指す技の前段階にあたる
『ふた組の輪針を使ってソックスを片方ずつ編む。』の方にまずはチャレンジすることに。
こちらのサイトに詳しく説明があります。
お店では、とにかく輪針で編む方がDPNS使いよりもはるかに速く綺麗に編めますから、
ぜひお薦めしますよ♪、とのお話だったのですが、諦めがつくまでに丸1日かかりました(--メ)
そして諦めがついた後はこれで順調につよ吉のリブ編みのソックスを編んでいます。

このJitterbugという毛糸は、とにかく手触りが滑らかで上品で編みやすい糸です。
そういう意味では、私の編み物デビュー作のLimo蔵ちゃんのセーターに使いました
Malabrigo Yarnはこの手触り感のずっとずっと上を行く、
手放しがたいほどの毛糸でしたが、Jitterbugの方はもっとカジュアルで親近感のある質感
(かなり抽象的な表現ですね。)で、とにかく編みやすいです。
実は、『ふた組の輪針を使って1対のソックスを同時に編む。』を最初にトライしました時、
私用にゲットしたCherry Tree Hillの方を使ってみたのですが、
Jitterbugと同じような質感と言われている割にはもっと毛羽立ちがあったり、
手触り感にクセがある感じ?だというのが第一印象でした。
どちらももう既に何度も編んではほどいて、を繰り返しておりますが、
それでも元の糸の感じにまだ近いのはJitterbugの方です。
JitterbugよりもCherry Tree Hillの方がいろいろな色の在庫がありましたので
そして特に真っ赤、というのに惹かれてしまったのですが、
私はもう既にJitterbug派♪だと宣言出来るほどの気に入りようです(*^^*)
でも誤解のないように書いておきますが、
どちらもとても人気でもちろんかなり上質な毛糸ですので、
これはまったくの私の好みだけの印象です。

これで輪針ソックス第一号が出来ましたらその時はもう一度赤い毛糸で
『ふた組の輪針を使って1対のソックスを同時に編む。』に挑戦し直してみるつもりです。

あれこれ書いている内に、そろそろこちらでのNHK衛星放送での紅白歌合戦が
あと1時間で始まる時間になりました。
朝7時からもやっていたのですが、昨日はいつものお寿司屋さんで忘年会でしたために
もちろんそんな早起きが出来るわけもなく(^.^;;
今宵は年越しそばの前にお好み焼きを食べ納めとしましょう、という予定です(^○^)/

| Knit | 09:57 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。