PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Limoちゃんのセーター、完成しました

LimoFinis1.jpg

編み物デビュー作が完成いたしました*\(^o^)/*


LimoFinis2.jpg

早速Limoちゃんに着せてみました。
なんだか不恰好?なのは、胴長・短足さんのせい(^.^;;??
LimoFinis4.jpg

オリジナルにはコサージュは付いていませんが、
こちら側だけに首周りの綴じ合わせた部分があってちょっと綺麗じゃないので、
思いつきで付けてみることにしました(*^^*)

本当はセーターだけは今朝出来ていたのですが、
このかぎ針編みの立体モチーフに半日もかかっちゃいました(--メ)

こういう立体的なお花のモチーフはずっと憧れのひとつでした。
2年前にLimoちゃんのセーターを編んでみよう♪と思った時に
『モチーフ編みが流行ってる?』を感じて、
モチーフ編みの本やかぎ針も数本買って来てあったのです。
でも、その後何度か練習してみて信じられないほどに全然出来なくてすぐに断念しました(`ε´)
当時、偶然見たおしゃれ工房にて編み物の貴公子さんがこの編み方を実演していらしたので
食い入るように見た憶えがありますが、それでも全然理解出来ず、でした@_@)y-~~
それが今回の編み物マイブームと共にこの異常なほどの情熱が湧いている最中では、
なんとかなっちゃうものですね(^○^)/
多分ちゃんと出来る方にはご覧に入れられないものだと思いますが、
取り敢えず首の脇(普通、コサージュって左胸ですよね?)を隠すものが出来ました(^.^;;
自分ではなかなか気に入ったお花です☆彡

でも残念ながらかぎ針編みはやっぱりこれからもあまり出来そうにありません。
何年か前から右手が腱鞘炎気味で、特に寒い時期に痛い時があるのですが、
今日何年かぶりにかぎ針編みをやってみてお手々の痛いこと!!
私のかぎ針の使い方が間違っているのかもしれませんが、
手首も手のひらも腱鞘炎がピリピリします(`m´#)

そして最後に全体的な反省点は、

- 前身ごろが短過ぎるので後ろ身ごろとの間が不自然。
  → 手持ちの別の本ではこれを解消するために前身ごろの両脇に
    に編んだものをくっつけて後ろ身ごろのお尻に近い先端部分に
    留める仕様の工夫が見られる。
- 前身ごろのお尻方向の先端がクルクルと丸まってしまう。
  → ゴム編みを足すべき?
- 腕の開き口の調整の余地あり。→リブ編みを足すべき?
- 最後の両脇の綴じ合わせの研究。→どうも変?

が今のところ思いついた点です。

さぁ~て、次は日曜日の晩までに作りたい物がいくつかあるので、
本当はそちらに移るべきなのですが、
エマさんが『手が覚えている内にもういくつか編んじゃう?』のお言葉を下さいましたので、
今晩は赤いツィードの毛糸の方を始めたいと思います♪
編み物のいいところは多少暗くても目が全然辛くないところですね。 

Limo蔵ちゃん、お誕生日おめでとう*\(^o^)/*
LimoFinis3.jpg

| Knit | 10:01 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。