PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Sampler à messages 1

SM10.10.jpg

『Sampler à messages』 Ouvrages Broderie #67 November 2005より

去年から白羽の矢を立てていたこちらを遂に始めました☆彡
赤糸のステッチはやっぱり良いですね(ё_ё)



実は去年の暮れに一度発作的に始めたものの、Wicheltの40ct・Naturalと
AVASのSoie 100/3との相性が実に悪く(無漂白のリネンは表面がざらざらして
糸がひっかリやすいですよね。)、そのあまりの刺し心地の悪さにすぐにお手上げ状態でした(-_-;)
それでオリジナルで使われているような、もう少し薄めの色のナチュラル色のリネンをゲットして
今年再チャレンジと相成りました(ё_ё)
今回はZweigartのNew Castle(40ct)のFlaxに引き続きAVASのSoie 100/3(#499の赤)です。
WicheltのLambs Woolでもよかったかな?
ちなみに、私が選んだリネン=Flaxの実際の色は↑↑↑の画像よりももっと薄めで
このデザインのオリジナルの写真に近い感じなのです。

白い糸も用意していたEcruとCremeの中間の白ではリネンの色に消されてしまう感じで×。
今度の日曜日にお店に行った時にBlank(真っ白)をゲットして来ましょう('-^*)
あっ、このデザインには赤・白のビーズも沢山付いているのですが、
そちらも早めに用意しないとクリスマスはすぐにやって来ちゃいそうな予感(~_~メ)

完成後はこんな感じになる予定です↓↓↓。
SM1.jpg

↑↑↑みたいにリネンの余白を多めに残して額装したいな、と思って
いつもはリネンの4辺ともに2インチの余白を持って用意するところを
今回はもう1インチ増やして3インチの余白にして用意したというのに、
いつもの癖で2上・左横2インチのところから始めてしまって、
結局無駄な余白が出来ちゃいました。
SM10.10.2.jpg

でもよくよく見れば最後に仕上げにちっちゃなオーナメントが2つくっつくみたいなので、
この余ったリネンで作れるかな?、なんて思ったり(^.^;;)

追記: さきほどこれをアップして今一度眺めて気がつきました。
    上2段のアルファベットの『Z』の位置がオリジナルの写真と
    ひと文字分ほどずれているw(oo;)w??
    図案をもう一度チェックして、それからオリジナルの画像とも照らし合わせてみて
    かなりドキドキ(解きたくないので。)でしたがその謎が解けました(^_-)☆
    なんとオリジナルの写真には『X』がないのです(@@;)??
    私は図案通りに『X』もステッチしましたので、その差がちょうどひと文字分でした(^.^;;)

| Cross Stitch | 02:59 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。