PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Blessings be Thine 4と○眼鏡のお話

BT9.19.jpg

昨日の晩、溜まったテレビ番組の録画を観ながら(聴きながら?)、
さらにこちらをチクチク('-^*)


『巧妙が辻』を2週分とクリスマスもののステッチ、というえっ?な組み合わせにも負けず、
そしてさらには『ガッツ石松親子のアリゾナxxx』というのと、
お友達がやっている(チラッと登場したりもする?)サンデープロジェクトの
北朝鮮偽札事件の物騒なお話などなど、
録り溜めしてあった番組を次々に制覇しながらステッチも進める、という、
優雅とはまったくかけ離れた時間でした(-_-;)

お話はガラッと変わりまして・・・。
この夏の少し前に、西の海辺の館のY子ちゃんがこんな可愛い物を
はるばる日本から買って来てくれました(^.^;;)
さて、これは何でしょう?
Rg2.jpg

英語では『Reading Glasses』というのですが、○眼のロの字も付いていない
Reading Glassesという名前の方がちょっぴり良いかな?ですよね。

地の色が白とベビーピンクと2種類あるそうで、
その上に色々なラインストーンやビーズにチャームなどなど
可愛いお飾りが付けてあるこのおもちゃみたいな眼鏡(ё_ё)
最近またワンランクお姉さま度が上がった?なY子ちゃんは+1.50だそうですが、
私には初心者用(?)の+1.00を選んでくれたとか(-_-;)
『Tちゃん(私の本名のイニシャルです。)、ある日突然来るんだから!!』と
その時の自分の体験談を興奮気味に語ってくれたY子ちゃん(^.^;;)
※Y子ちゃんは私より6歳年上のお姉さまです☆
Rg1.jpg

頂いた時に早速コンタクトレンズをしているお目々の上からかけてみました。
が、なんだかぼんやりして×w(oo;)w??
そしてY子ちゃんの+1.50仕様を試してみましたが、
そちらはクラクラとめまいがして、さらには頭痛までしそうな勢いでXでした(`ε´)

彼女曰く、素敵なレストランで見えない目をギュッと凝らしてメニューを睨み付けている姿って
かなり醜くない?、だそうで(^.^;;)
そう言われてみれば、夜の部で伺う良いレストランというのはどこもとっても薄暗い、
または暗くて助かる(何が?)ほどのロマンティックな照明ですよね。
それなら颯爽とこんな可愛いReading Glassesを手にサササッとオーダー出来る
スマートさを身に付けた方がどんなに魅力的か??だそうで。

折りしも、このReading Glassesを頂いた時の日本のファッション雑誌・STORYの春あたりの号で
Reading Glassesの特集ページがありました。
あちらはSwarovskiが付いていたりするアメリカ製のおもちゃっぽくない高級な物でしたが。
そしていつものステッチ屋さんにも少しですけれどReading Glassesのコーナーがあります。
色とりどりで柄もウルトラ派手でジャラジャラした感じのデザインが目白押しw(oo;)w!!

こんな風に彼女は私にチラチラと人生指南の機会をも与えてくれる、
辛口のありがたいお友達なのです

| Cross Stitch | 02:23 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。