PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Blessings be Thine 3

BT9.18.jpg

9月も半ばを過ぎて、ここのところめっきり朝晩が涼しくなりました。
ちょっと冷え冷えするほどです



枝の部分用の糸を昨日調達出来ましたので、
昨日の晩から枝を集中的にステッチ、と思いきや、
途中で1段ずれていることを発見w(oo;)w!!
全体に差し支えのない程度でしたらそのまま続行させちゃうのですが、
今回ばかりは他のモチーフと重なってしまうという微妙でありながら偉大なる間違いでしたので、
泣く泣くガーランドのところ1時間分を解きました。・°°・(>_<)・°°・。

それから、今度の土曜日のLacisのクラスの宿題を昨日Jeanに見て頂きました。
Lacis9.18.jpg

↓↓↓までのはずが、「次のクラスでは左側のタテ糸の列数列分のかがりをするので、
ヨコ糸を途中までどかしておいてね。」ということで、忘れない内にしておきました。

< Before >
Enlarged.jpg

< After >
Lacis9.18.2.jpg

ヨコ糸を全部取り除いてしまうと、ノロノロとかがっている間に織り糸が
だんだんと不安定になってヨレヨレになってしまうことを避けるために、
『かがりながらちょっと抜く』、の繰り返しでしましょうね、のことでした(ё_ё)

そして昨日のMaureenさん効果が薄れない内にと、
初The Heart's Contentキットを取り出して、早速一番ちっちゃなシザーキーパーに
とりかかるつもりが(^.^;;)
Hare-Fob.jpg

生Maureenさんはとても朗らかでお優しく、そしてユーモアたっぷりの社交的な女性でしたが、
その印象をそっくりそのまま受け継いでいるのが彼女のキットの解説書です。
セットされている材料の詳細がトップページに記載されていて、
その後全10ページにも及ぶ、糸通しからover 1に関するこだわり、
リネンの扱いなどなどの説明がひたすら続きます。
魅力的な紙面構成で、大事に丁寧に読み進めて、ぜひ私もMaureenさんのそのこだわりの
over 1のやり方でこの小さなうさぎちゃんのデザインを、と読み始めたのですが、
ただ今午後2時過ぎ、ここでちょうど睡魔に襲われました(-_-) zzz
いつもの調子でスススッとステッチしてしまってもよかったのですが、
小さいからこそせっかくのこだわりのキットをその教え通りに進めたい乙女心(-_-;)
たった、でもやっぱり10ページの解説ですが、
箇条書きになっていない文字だらけの紙面にクラクラ来てしまいました(~_~メ)

・・・こんなことでリゾートde読書三昧は決行出来るのでしょうか?
かなり不安な午後を迎えております(`ε´)

それではみなさま、これからLimo嬢と一緒に至福の午睡タイムに入りたいと思います(ё_ё)

| Cross Stitch | 06:16 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。