PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Bookmark、その3、そして・・・

Bookmark3.jpg

Bookmark #2 『Lacy Bookmarks I』 by Pure Heart Designs
Fabric: Nothern Cross Linen 30ct Off White
Thread: Wildflowers #45 Flame

Bookmarkシリーズの第3弾が出来ました☆


今回は慎重に?いつも通りに「南西の角」から針を入れ、順調にステッチ部分は終了('-^*)
30ctのリネンに#8と#12の中間くらいの太さのWildflowersでPicotはかなり苦しいのですが、
小さなデザインほどステッチ密度が多い方がそれらしく見えますので
何とかがんばって入れました(ё_ё)

今までこのWildflowersのFlameにはNarural色のリネンを合わせるばかりでしたが、
そろそろ暑い時期に入りました(連日35-38度です。)ので、
夏バージョンということでちょっぴり涼しげな白っぽいリネンに。

どちらのメーカーのリネンでもそうですが、無漂白のNaturalやRawリネンは
織り糸が鋭い感じなので摩擦で糸通りがよろしくない点が×なので、
この少し光沢さえ伺えるリネンは扱いやすくていい感じ♪
しかもNothern Cross Linenの特徴であるパリッと感は失われずにそのままですから◎です☆彡

そして最後の段になりまして、前回の切り離し術をもう一度再現してみました。
今回も前回開発した新技=裏側からのカット前に、Blanket Stitchの縁に
一番近い織り糸を1本抜いておく、の下準備をしてからカットに臨みました。
するとどうでしょう、前回は何故か1本ずつしかカット出来なかった織り糸を
4~6本も、しかも無理なくまとめてカット出来るではないですか~(@@;)!!
今までこの作業が憂鬱でならなかったことがまるで嘘のように、
サクサク綺麗にカットがあっけなく終了♪
前回との唯一の違いはどう考えてみましてもステッチが『南西の角』から始まっているかどうか
という点しかありませんので、『南西の角』は偉大、ということ私の中で落ち着きました。
Heart-Doily5.12.06.jpg

ハーダンガーモードでクローゼット内の本棚をゴソゴソしていたら、
去年の春のハーダンガーモードの時の刺し掛けが(^.^;;)
こちらもハートがモチーフになった可愛いドイリー☆
私にしては順調に楽しくステッチしていたこのドイリー、
いったい何がどうしてここで止まってしまったのかしら?、というわけで、
こちらもあとちょっとでステッチ&かがりが終わりそうな所から再開させることにしました。
真ん中の盛り上がったステッチがお気に入り('-^*)

| Hardanger | 09:13 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。