PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

Victorineちゃんのお友達プロジェクト

BE4.25.1.jpg

『BRODER ENSEMBLE』のGigiさんからのお誘いで、
私も始めることになりました(^_-)☆
題して、『Victorineちゃんのお友達プロジェクト~21世紀のQuaker』です。


先日、私のブログに「あなたもどうして始めないの?」という突然の書き込みを頂戴しまして、
あれこれその言い訳をお返事したものの、せっかくご本人がいらして下さったのだから、と
なんとか自分の中でこれを始めるきっかけを探してみました(^.^;;)

ちょうど手持ちのリネンでLakeside Linensの36ct Vintage Navy Beanという
今の季節にぴったりの涼しげなリネン(画像よりもかなり明るめです。)が手元にあったことと、
そのリネンのサイズがまたこのデザインにお誂え向けのちょうどのサイズw(oo;)w!!
そして色はもちろん赤☆彡 と心に決めるまでもなく、
ごっそり揃った赤いシルク糸の中でも、このデザインに対する私のイメージに合う
Au Ver a SoieのSoie 100/3の明るい赤の#499をメインに(ё_ё)
BE4.25.2.jpg

このデザインはQuakerとはいうものの、私的にはあのストイックで少し暗いイメージの
Achworth SchoolのQuakerとはまったくの別物です。
最近手に入れたおフランスの赤いQuakerのキットもそうですけれど、
Quakerなのに斬新であくまでも明るいんです('-^*)
というわけで、これは21世紀バージョンのQuaker♪と名づけて、
明るい赤を持って来るからにはもう一色刺し色を添えて遊び心を出したい気分☆
おフランスもの→赤→現代的→ちょっぴり可愛い、がテーマで選んだもう一色は、
Au Ver a SoieのSoie 100/3の#666です(^○^)/

#666は、先日お披露目しました2年前のEasterのオーナメントにも一色刺しで使った、
薄いチャコールグレーブラウン?な色です。
赤とこの色のトーンの組み合わせは、この春のMMさんの新刊でも、
それから今年のEaster直前に刺したFreebieのbunnyでも
刺し色として使われていたとても気になる組み合わせなんです。
それで思い切って今回のこの"BRODER ENSEMBLE"で使ってみることに致しました(^_-)☆

この子は日曜日の朝から始めて、Sampler SundayにWIPとして持って行きました。
ただいまプチお姉さまプロジェクトも内密に手掛け中なのですが、
そちらは40ctに1 overのTent Stitchが延々と続く恐ろしいプチデザイン。・°°・(>_<)・°°・。
それに比べて36ctのこのQuakerは夜中でもさくさく進められる、
まるで天使のようなお手軽さでそういう意味では進みもよろしげです。
petite_mexican_sampler1.jpg

Sampler Sundayでも約20名の参加者の内40ct以下のリネンを使っていたのは私一人だけで、
なんだかとっても肩身が狭かった(~_~メ)です。
そしてその会の主催者でお店のオーナーのJeanはなんと48ctにステッチした
『Petite Mexican Sampler』の完成のお披露目w(oo;)w!!
額選びをしていらして、ご覧のような彼女好みのちっちゃなデザインに太くてごっつい額、
というのに決まりそうでした。
私も次に小さなものを額装する時にはぜひ『太くてごっつい額』に収めてみたいな♪
ではそのミクロの世界をアップでご覧に入れましょう。
petite_mexican_sampler2.jpg

36ctに刺して楽しく出来て喜んでお披露目した私のVictorineちゃんが
心なしかさらに幼稚に見えてお気の毒でした(-_-;)

というのが、今月のSampler Sundayのハイライトでした。
来月はまたしても西の海辺のオーシャンビューの館をお訪ねする予定ですので、
Sampler Sundayは残念ながら欠席です(-_-;)

| Cross Stitch | 03:19 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。