PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏のひざ掛けキルト

Model.jpg

Mercedesさんのブログで拝見してひと目惚れ
このゴチャゴチャした中にStitcheriesやAppliqueなどなど、
まるでおもちゃ箱のように沢山のお楽しみが詰まっています(*^^*)


これはオーストラリアのデザイナー、Leanne BeasleyさんのBOM(全10ヶ月)です。
これから10ヶ月の間(一回目はまだしばらくの間届かないかと思われますが。)
Mercedesさんの呼びかけでご一緒にSALにすることになりました。

最近キルト熱が高まっておりまして、手持ちのキットやお店などでウロウロすること?週間。
1番シンプルで気に入っているBlackbird Designsの手持ちの四角繋ぎのキットに
的を絞ったまでは良かったのですが、秋・冬感が色濃く漂うトーンのそのキットは、
もう既に灼熱地獄が始まっているこの地での今の気分にはまるでふさわしくない感じ。
(このお話はまた別の機会に。。。)
そこへ↑↑↑の春・夏モードのとても楽しげなキルトが目に入ってしまい、
迷いに迷い続けた心はあっさりと鎮まりました。

そう、これこれ、こういうゴチャゴチャした楽しげなデザイン!!!
よ~く見れば見るほどにCountryかFolk路線に限りなくはまりそうで
怖いような気がしないでもないこのデザイン、
でもでも私はこういうのを求めていたんだわ~~~
先日のBlackbird DesignsのLFシリーズといい、
最近の私はやっぱりこういうこってり&崩れた系に惹かれるようです。

これでこの夏の間のおこもりプロジェクトの支度は完璧です
そうなのです、こちらの夏は恐ろしく暑い日が続きますので、
頭も体もいつも以上に朦朧としちゃうんです。
しかもそれは直接的な暑さのせいではなくて、冷房のせいなんです。
家の中でもお店の中でもどこもかしこも骨の芯まで冷え冷えするほどの
冷房地帯なのです。
それですっかりだるくなってしまって頭も働かなくなる、というのが
本格的な夏前のお買い物三昧の口実なのでしたxxx
山ほどあるステッチとキルトのWIPにUFOにそしてSALに深く深く埋もれてしまうことは
間違いありません。

ちなみに、UFOキルトはこちらの2つです。
2002.jpg

赤いトワレのひざ掛けキルトは、キルトを習い始めた翌年の2002年の夏のクラスのものです。
大きさは多分1.2m四方ほど?
私はとにかくキルティングが大の苦手で、もうキルト綿も裏布も付いているというのに
ここで止まって早4回目の夏を迎えようとしています(^.^;;
しかも恐ろしいことに何箇所か染みが出ていることに気が付きました。・°°・(>_<)・°°・。
NH2.1.06.2.jpg

NH2.1.06.jpg

↑↑↑は、この短い冬の終わりに数年ぶりに出して来てFeather Stitchを楽しく再開したのも束の間、
キットにセットされていたはずの裏布が見つからなくってまた中断(`ε´)

| Quilt | 00:48 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。