PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとこんなの中

English Samplerでちょっとした壁に突き当たってしまったので、
昨日から突然プチ・ハーダンガー中。
年初に買ったランチョンマットによく合いそうな色味の段染めの糸を
買ってあったことを思い出して、気分転換にちょっと・・・。

20050306191910.jpg




この糸はMさんお薦めの糸で、はじめて使ってみています。
パールコットンの#8と#12の間くらいの太さだそうなので、
全てのステッチ&かがりをこれ1種類で済ませられそうです。
Mさん、素敵な糸を教えて下さってありがとう(*^^*)

今年の目標のひとつに掲げたコースターをセットで作る、というのは、
ecruの糸で刺してどんなランチョンマットとも合わせられるものにするつもりだったのに、
この綺麗な糸を手にして以来ずっとウズウズしていました。

コースターというからにはもっと小さいサイズにするべきところ、
こちらもずっと憧れていたDonna Olsonさんデザインのバラ柄が入った図案を
どうしても刺してみたくって、大きめサイズのままです。
食卓の椅子の数に合わせて6枚セットにしたいのですが、
同じリネンと糸の組み合わせでもデザインは全部バラバラという、
まったくのお揃いでないお揃い、というのにしようと思います。

シンプルなハーダンガーは、最初だけチラッと図案を見ておけば
後は図案はあまり見なくてもサクサク進められるところが魅力のひとつ♪
Limoちゃんを膝に乗せながらステッチするのにはなかなか都合が良いかも?
なぁ~んて思ったら、ハーダンガー用にNothern Crossの#30ct Natural Linenを
お友達の注文に便乗してクリックしちゃいました。

Limoちゃんの体の中で1番好きなもののひとつ、肉球です(~o~)
まだ一度もお外を歩いたことのない、プヨプヨで柔らかい極上の肉球です。
20050224085207.jpg

| Hardanger | 12:57 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。