PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

WIP~最新バージョン

CAP.jpg

今日は最新のWIPをちょっとだけご覧に入れましょう。

※『最新』というのは、沢山のWIP/UFOの中でも
 特に最近始めてまだお蔵入りしていないもの、
という意味です。


< その1 Catherine's Armchairs Pinkeep >
先日、Elegant Stitchさん主催のIndigo Roseのオンラインのクラスに参加をしました。
というよりも正しくは「申し込みしてキットを受け取りました。」ですね(^.^;;
というのは、このクラスには特に課題の設定がなく、
オンラインクラスと言っても全2回のクラスの当日それぞれにメールがやって来るだけなのです。
メールの内容は、既にキットに同封してある作り方の説明書のさらなる詳しい説明です。
そういうわけで、クラスの前にも後にも一昨日まで何もしないままだったのです(~_~メ)

Catherine's Armchairs Pinkeepというこの見目麗しいデザインを
Romyさんのブログで拝見して以来、再開講の折にはぜひ!!と思っていたところ、
その日は意外に早くやって来ました(^○^)/
ちょうどお引越し前後の有給休暇中で来客がふた組あったりしている内に
全2回のクラスはあっという間に始まって、そして終わってしまいました(-_-;)

さて、小物作りは少々お休みして額装モード♪なんて公言しておきながら、
やっぱりものには旬というものがありますので、こういったクラスものはその時でないと
お宝の持ち腐れになってしまうことは間違いない!ということで、
やっぱり今年中の完成を目指して始めることにしました。
特殊ステッチ満載のこのデザインは、ふたつの苦手な特殊ステッチ以外は
かなりサクサク進んでいい感じ(ё_ё)
仕立ても以前作ってみてなかなか感触が良かった8角形のピンクッション+αですので
なんとかなりそう?かな??
しかしこの『+α』がきっと大変なところのひとつなのですが。

例によって、このデザインに配色してある糸の色はかなり私の好みとはかけ離れています(~_~メ)
折りしも、これを使うであろう我が家の居間と寝室用にそれぞれ注文している
新しいソファはどちらも真っ赤(^.^;;
居間の一人掛け用の椅子も赤と紫の模様・・・。
またしても「赤の段染めシルク糸に替えてしまおう計画」に傾きかけましたが、
キットには色使いも含めて勉強になることが沢山詰まっていますので、
前回のScissors Keepと同じく、今回もぐっと堪えてオリジナルのままで行くことにしました。

< その2 QQX8 >
QQX8.jpg

Legacy BBのQQX8交換会用のお針小物です。

このグループは四半期に一度、Quakerモチーフをテーマにした小物やオーナメントの
交換会を目的にした集まりだそうで、この秋・冬はどっぷりQuakerモードにひたるつもりの
私は、まず手始めにと参加を決めたのでした(^_-)☆

大晦日が発送の期限となっていますが、もうお二人ほど既に発送済み、
その内のお一人はなんともうひと月も前に既にお相手の元に届いているそうです(@@;)!!
そして私のは・・・まだやっとステッチが終わったばかり。
でもあと丸1ヶ月もあるんだけれどなぁ~、期限まで。 ブツブツ(゜ε゜)

今回のテーマは秋色のリネン=パンプキン色に秋色の糸=茶、グリーン系を使った
お針小物となっています。
このパンプキン色のリネン、というのがくせもので、探すのに少しばかり苦労しました。
32ct以上のリネンに刺したいと思って探してみましたが、
結局白羽の矢を立てたのはこの夏に出たBlackbird Designsのハロウィンのデザイン集の中の
オーナメントのひとつに指定されているR&Rの30ctのPumpkin Spice Javaという、
かなり赤みがかったオレンジ系のむら染めのリネンです。
このリネンにNPIのシルク糸(こげ茶色)を1本取りで、というのは
かなりスカスカな印象になることは覚悟していたのですが、
やっぱりリネン×糸の相性のせいであまり刺し心地もよくなく、ちょっと後悔しています。
図案はAckworth SchoolのQuaker Pattern Bookの中より選びました。

あとはちょっとお休みして頭を冷やしてから、仕立てに入るつもりです。
私はどうも一気に何でもしたい願望が強いみたいなのですが、
結果的に途中でひと呼吸入れた方が気持ちに余裕が出来て満足の行く
仕上がりになることが多いからです。
まだあとひと月ありますので、ここは焦らずまったり構えることにいたしましょう(^O^)

< その3 SLのSarah Tatum >
ST.jpg

この秋人気再燃らしいQuaker Samplerの中でも人気ナンバーワンがこのSarahちゃんだそうです。
夏の終わりに取り寄せて以来、早く刺したくてずっとうずうずしていました(^.^;;
それが念願叶ってやっと!!と思いきや、いきなり困難が。
まずは左上のコーナーのモチーフをひとつ、そしてそのすぐ下か右隣へと
どちらに進もうかなぁ?と見渡してみれば、なんとどちらもリネンの色に良く似た
とても薄い色が指定のモチーフたち。
このSarahちゃんとはじっくりお付き合いしたいと思っているので
そうなるとゆっくり時間が取れるのはオフの日の夜だけ。
でも夜になるとこの微妙に見え難い色たちはどちらも×なんです。
特に黄色系とベージュ系が私の目にはダメみたいです(-_-;)
しかも、オフの日の晩には必ずワインが入ってしまってさらに×!!
そんな理由がありまして、Sarahちゃんは早くも暗礁に乗り上げてしまっております。
それで一度は冬眠をお願いした『Catherine's Armchairs Pinkeep』を始めてみたり、
先日お披露目しました赤いプチサンプラーに浮気してみたりと、なんだか冴えない気分(`m´#)

             *~**~***~**~*

ここで「あらっ、Merryさんのクラスの作品はどうなったの?」と思っておいでの方が
いらっしゃるかもしれません。
私にとってMerryさんのデザインは特別な思い入れがありますので、
あちらはもうしばらくかかりそうです(ё_ё)
Merryさんのレポートはまだもう少し続きがあります・・・。

そして最後に、つよ吉にはべりながらも眠くて死にそうなLimoちゃんをパシャッ♪
来月はじめには満1歳になります('-^*)
23.jpg

| None of Above | 01:29 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。