PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

8角形のピンクッションが出来ました

20050807085049.jpg

Twisted Oaks Designs "Stitching Treasures II" を参考
Fabric: French Linen Natural 28ct
Thread: Thread Gather Silk'n Color #74 In The Burgundy, 2 strands
DMC #80 Tatting Cotton
Tassels: Caron Wildflowers #45 Flame
Acknowledgement: Thanks for Deb and M. Claire

最近お知り合いになったおフランスなみなさまのブログのあちこちで
惹かれたデザインのひとつがこのピンクッションです。
オリジナルは多色使いの指定ですが、例によって赤糸だけにしてみました。
それから、タッセルでおめかしも忘れずに(*^^*)


アメリカのステッチャーさんのサイトやアルバムでも、
おフランスのみなさまと交流をお持ちの方々の所ではこのピンクッションが目に留まります。
そこで私もぜひひとつ!!と、この忙しい時にまたしてもお手々が伸びてしまいました。
20050807085058.jpg

まずはチャート探し。
みなさんはIndigo Roseのクラス限定のキットや、
少し前のフリーチャートで作られたそうですが、
今ではいったいどこで手に入るのかが謎で、あちこち結構探しました。
それでも自力では見つけられませんでしたので、
数々の美しい小物の仕立てで評判のアメリカのステッチャーさん
お尋ねしてみましたところ、教えていただいたのが今回使ったこのチャートです。
ちょうどB&Bさんがセール中よ、という情報も教えて下さいましたので、タイミングよくゲット♪
・・・しかし、注文から届くまでにひと月はかかったかな?

そうこうする内に、別のおフランスのステッチャーさんフリーチャートのサイトと、
ステップごとの詳しい作り方が掲載されているサイトを教えてくださいました(*^^*)
  ※作り方は、画面下メニューにある『Biscornu』をクック、
   それから『Biscornu』をクリックして下さい。

こうもみなさんにお世話になってしまったからには何をさしおいても(?)
作ってみないわけには行かないでしょう?、ということで、
自分への立派な言い訳が出来ました☆

みなさんの数々の完成作品を拝見する内に、
はじめは「えッ??」と謎めいていた作りのこのピンクッションも
だんだんとその謎が解明されて来たのですが、
やはりちょうどおさまりの良い図案があるとさらに○なので
今回ゲットしたこのチャート、とても助かりました。

久しぶりに28ctのリネンに2本取りでステッチしてみて・・・
もしかしてもう一生2本取りでは刺さないだろうな、と確信しました。
織りの細かいリネンに1本取りで刺すことの方がよほど楽々なのです。
実は今回もそういうことから28ctではなしに36ctか40ctに1本取りで、と
一瞬考えたのですが、
これはある程度の大きさがある方が見栄えが良さそうなデザインですので
それで泣く泣く2本取りで刺してみたのでした。
20050807085107.jpg

参加している交換会のグループのテーマのひとつには
この8角形のピンクッションの交換会も来年に予定されていますので
そちらにも参加表明出来るかな?

交換会と言えば、参加を決めたRed Exchangeのパートナーが決まりました。
自分が作った物を贈るお相手と、自分が受け取るお相手とは別の方です。
どなたがどなたの小物を受け取るのか、実際に郵便が届くまではヒミツです。
私は、ちょっと憧れのあの方へ作ることになりました☆
既に図案も決めてありますので、あとは糸とリネンと合わせる布の選択だけです。
発送日は約3ヶ月先ですが、この夏はお引越しモード+クラスの課題を沢山抱えているのと
みなさんもう既に図案もデザイン、材料などなどの支度がほぼ整っているようなので(早いッ!)
私も今から張り切って準備したいと思います。

| Cross Stitch | 01:04 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

  • RSS
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。